よくあるシチュエーションだけど、ルールってどうなってたんだっけ? そんな疑問を解決して、ルールを守れる紳士・淑女になろう!

「ライン上にかかるので、ボールマークをずらしてもらえませんか?」グリーン上でよく目にするシーンだ。

画像1: 【知っておきたいルール】これって何打罰?

同伴プレーヤーからボールマークを移動して欲しいと依頼を受けたら、パターヘッド一つ分を左右どちらかに移動させる。

その際に、パターヘッドのトウ側の延長線上に樹木など目印を見つけておくと、元の位置に戻すときの目安になる。

画像2: 【知っておきたいルール】これって何打罰?

では、マークをずらしたのに戻し忘れて、ずらした位置からストロークしホールアウトしてしまったら?

マークを移動したのを戻し忘れて、移動した位置からストロークしホールアウトしてしまった

  • A 元の位置に戻して1打罰でプレー再開する
  • B そのままホールアウトして2打罰が加算される
  • C 移動を依頼した同伴プレーヤーに1打罰が加算される
  • A 元の位置に戻して1打罰でプレー再開する
    36
    1001
  • B そのままホールアウトして2打罰が加算される
    61
    1679
  • C 移動を依頼した同伴プレーヤーに1打罰が加算される
    3
    88

それでは解答です。

今回のポイントは、誤所からのプレーの処置です。誤所からのプレーが重大な違反でなかった場合はそのまま、そのホールを終えなければなりません。

したがって正解は B となります。

誤所からのプレーの2打罰を加えてホールアウトするということになります。元の位置に戻ってやり直す必要はありませんのでご注意ください。

マークを動かした場合にマークを裏返しにしておくと、戻し忘れを防げるので、こちらも覚えておきたい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.