毎日カンタンにできてゴルフに最適なストレッチを紹介する【毎日簡単ゴルフストレッチ】。今回は、ゴルフに大切な体のねん転のカギになっている腹斜筋をほぐすストレッチです。

腹斜筋をほぐして体のねん転をさらに深く!

今回はゴルフにとって重要事項でもある体の“ねん転”をさらに深くするためのストレッチです。「もっと腰を入れて!」「上体を回して!」などとよく言いますが、それはしなやかな体があってこそ。そんなしなやかな体を作るために腹斜筋をほぐしましょう。

足を肩幅に開いて、姿勢を正したまま腕を左右に大きく伸ばすだけ。

画像: 【簡単ゴルフストレッチ】腹斜筋をほぐすストレッチ www.youtube.com

【簡単ゴルフストレッチ】腹斜筋をほぐすストレッチ

www.youtube.com

ラジオ体操でも取り上げられているこの体操。わきが伸びていく感覚が気持ちいいですよ。

気を付けるところは、猫背にならないこと。

画像1: 腹斜筋をほぐして体のねん転をさらに深く!

逆に背を反らしすぎないこと。

画像2: 腹斜筋をほぐして体のねん転をさらに深く!

正しい姿勢で行うことで、正しい場所が伸びるんですよ。

これだけを気を付けて、動画と同じようなペースでやりましょう。トレーニングではなくストレッチなので、激しい動きは必要ありません。伸ばしているところを意識しながら行うことが大切です。
これなら毎日続けられそうな気がしませんか? これからもゴルフに効く簡単なストレッチ・トレーニングを紹介していくので、みなさん、ぜひ試してみてくださいね!

トレーナー:小林慎平(プレミアムライフフィットネス)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.