シーズンインしたての北の大地・北海道はこれからが最高の季節! 週刊ゴルフダイジェストでは道内の18コースで2ヵ月間、誌上最大のロングランコンペを開催する。参加方法は簡単。スコアカードの写真を撮って送るだけ。プレー代以外の参加費は無料のロングランコンペ。これは参加しない訳には行かないぞ!

参加方法は超カンタン。「スコアカードの写真」を送るだけ

欲しかったあのクラブから、タラバガニ丸々1杯、北海道出身プロのサイン入りボールまで、豪華賞品が目白押しのこのロングランコンペ。まずは概要をご紹介しよう。

画像: コンペ開催18コースはこちら

コンペ開催18コースはこちら

開催コース:道内の18コース
開催期間:2017年5月1日(月)~6月30日(金)
競技方法:順位は18コース混同で週刊GD式変則ぺリア方式(各ゴルフ場ごとに新ぺリア方式を行い、18コースを合算して順位を算出)にて決定。同スコアの場合は生年月日の早いほうから上位とする。
参加資格:マナーとエチケットを守れる人
参加費:無料。プレー代は自己負担
参加方法:開催コースで18ホールラウンド後、スコアカードの写真を撮り、QRコードから専用サイトのフォームで応募(回ったコース分応募可能)
入賞者の発表・賞品発送について:順位確定後、「みんなのゴルフダイジェスト」にて発表

→応募はコチラから←

画像: 北海道ブルックスCC

北海道ブルックスCC

スコア集計は新ぺリア方式なので、ゴルフの腕に自信がなくてもチャンスは誰にでもある。無料だし、スコアカードの写真を送るだけなら、ゴルフ仲間とのちょっとした運試しにも楽しいぞ! さて、豪華賞品もご紹介しよう。

優勝から9位までは豪華ゴルフクラブが賞品だ!

優勝賞品はブリヂストンゴルフのツアーB XD-5ドライバー。シャローな見た目はそのままに、オートマチックに中高弾道のボールで飛ぶと評判だ。2位はアスリートゴルファーに大人気のシリーズ、ロマロのRay V ドライバー。3位はやさしさに飛距離をプラスした新生シャトル、マルマン シャトル NX-1ドライバー。そのあとも9位まで3番ウッド、ウェッジと豪華ゴルフクラブが続く。どれももらって嬉しい賞品だ。

画像: 優勝から9位までは豪華ゴルフクラブが賞品だ!

面白いのが、北海道2017賞。なんと「すすきの水産」でタラバガニを丸々1杯いただいた。

画像: 贅沢にも丸々1杯!

贅沢にも丸々1杯!

こちらのカニは17位の人の賞品だ。また、飛び賞は各社キャディバッグやシューズ、バッグ、ボールなど盛りだくさん。4月25日発売の週刊ゴルフダイジェストの誌面でチェックしてみよう。

北海道ならではの大スケール! ゴルフ場も魅力満載

画像: 北海道クラシック

北海道クラシック

今回のロングランコンペ開催ゴルフ場は18コースはこちら。
北海道ブルックスCC北海道クラシックGC札幌国際CC島松C早来CCアイランドゴルフリゾート御前水ザ・ノースカントリーGC苫小牧ゴルフリゾート72ウィンザー・グレートピーク・オブ・トーヤニドムクラシックコースクラークCCツキサップGC札幌エルムCC札幌リージェントGC真駒内CC羊ヶ丘CC北海道CC大沼C鹿部CCアンビックス函館C

ゴールデンウィーク真っ只中も開催しているので、まだ予定が空いている方はこの機会に足を運んでみては?

行きたいけど、ゴルフ場までどうやって行こうか、とお悩みの方にはこちらを活用してほしい。

開催コースへは「ゴルフパック」が便利!

航空券を買い、ホテルを手配し、さらにコースを予約するのは実は結構手間だったりする。そんなときは「ゴルフパック」が便利! 実は各社からゴルフに特化したパッケージツアーが組まれていたりもするのだ。せっかくなので、こちらもご紹介しよう。

画像: www.jal.co.jp
www.jal.co.jp
画像: www.ana.co.jp
www.ana.co.jp
画像: www.jtb.co.jp
www.jtb.co.jp
画像: www.impact-golf.jp
www.impact-golf.jp
画像: www.golfdigest.co.jp
www.golfdigest.co.jp

航空券・宿泊・プレーの予約が一度にできるこちらもぜひ活用してみてほしい。週刊ゴルフダイジェストの誌面には、どのコースでどのツアーが使えるかも掲載されているので、参考にしてみよう。

5月1日から2ヵ月間行われる週刊ゴルフダイジェストの北海道ロングランコンペ。ぜひ参加しよう!

→応募はコチラから←

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.