全員がグリーンオンしたので、ピンをパットのジャマにならない場所へ置いたつもりだったのに、同伴者がまさかのミス! このままではボールがピンに当たりそうなので、思わずピンを持ち上げたのだけれど……。この行為、問題ないわよね?
画像: 同伴者全員がグリーンオン! 「ピン、抜きますね~」

同伴者全員がグリーンオン! 「ピン、抜きますね~」

3打目を無事、グリーンオン! 同伴者のパットのジャマにならないように、場所を選んでピンを置いたつもりだったのだけれど……。

画像: 「わっ! 強く入っちゃった!!」

「わっ! 強く入っちゃった!!」

パットについつい力が入ってしまったみたいで、同伴者のボールがまさかの方向へ。このままだとピンにぶつかっちゃいそう! 

画像: 「ぶつかっちゃう!」サッ!

「ぶつかっちゃう!」サッ!

「ヤバイ……。私の置き場所が悪かったからだわ」。かろうじてボールがぶつかる前に、ピンを持ち上げることができた!「よかったー、ギリギリセーフだったわね」

画像: 「あぶなかった~」「ちょ、ちょっと待って!」

「あぶなかった~」「ちょ、ちょっと待って!」

「ありがとう! ……と言いたいところだけれど、ボールが動いているときに、ボールの動きに影響を及ぼしそうな障害物を取り除いたら2打罰になってしまうの。私のためにやってくれたのに、申し訳ないのだけれど……」

「ボールが動いているときに、当たりそうなボールを拾い上げることは禁止されていますが、ピンに関しては動かしても問題ないはずですよ。私がピンを置いた場所も悪かったですが、どちらにも罰がなくてよかったじゃないですか!」

さてこの場合、正しいのはどっち?

旗竿にボールが当たっちゃう!

  • ボールはダメだけど、旗竿は動かしてもいい

    球が動いているとき、その球の動きに影響を及ぼすかもしれない障害物は動かしてはならない。ただし、携帯品や、付き添われた旗竿、および取り除かれて地面に置かれた旗竿に関しては、動かしても罰はない(規則24-1=08年改訂)。一方、球の動きに影響を及ぼすかもしれない球を拾い上げると2打罰となる(規則22-2)。

  • 球の動きに影響しそうな障害物を動かすと2打罰

    球が動いているとき、その球の動きに影響を及ぼすかもしれない障害物は動かしてはならない。ただし、携帯品や、付き添われた旗竿、および取り除かれて地面に置かれた旗竿に関しては、動かしても罰はない(規則24-1=08年改訂)。一方、球の動きに影響を及ぼすかもしれない球を拾い上げると2打罰となる(規則22-2)。

  • ボールはダメだけど、旗竿は動かしてもいい
    71
    1204
  • 球の動きに影響しそうな障害物を動かすと2打罰
    29
    489

週刊ゴルフダイジェスト7月25日号「ゴルルとルール。」より (写真/渡部義一、監修/小山混)

※2017/07/13 誤植を修正いたしました。

This article is a sponsored article by
''.