2017年5月の逮捕騒動以来はじめてタイガー・ウッズがプレジデンツカップの副キャプテンとして公の場に姿を現した。ある意味、選手たちより注目されたタイガーだがそんな彼に新恋人の噂が…。

タイガーに新恋人? レストランマネージャーをプレジデンツカップに帯同

大会前の会見でタイガーは気になる発言をしている。「体調は随分よくなっている。ドクターの許可を得て60ヤード程度のアプローチ練習ははじめている」とした上で「でも今後のことはわからない。競技に戻れない可能性も十分ある」

表情から本心は読み取れなかったが「いずれにせよ時間はかかるだろう。焦ってはいない」というタイガーから「絶対に競技の世界に戻るんだ」という情熱や確固たる決意は感じられなかった。

プレジデンツカップで米チームがインターナショナルチームに圧勝し、選手たちが頑張っている姿に「もちろんこういう場に戻ってきたという気持ちになった」と語っていたが、勝利に浮かれる若手たちとは対照的になんだか浮かない顔のタイガーが印象的に残った。

ところで選手たちの練習ラウンドや対戦を見守っていたタイガーの隣に、小柄な白人女性が寄り添っていたことがちょっとした話題になっている。

彼女は「Player’s spouse(選手の伴侶)」と通常なら選手の妻あるいはガールフレンドがつけるカードを首からぶら下げ、ことあるごとにタイガーにボディタッチ。ブッシュ、クリントン、オバマの元大統領が駆けつけ米チームにエールを贈ったときも一緒に記念写真に写っていたのだが…。

欧米のメディアは「タイガーの新恋人?」と疑問符付きで紹介。なんでもタイガーが経営するレストランなどのマネージャーを務めているらしく、報道によると彼女の正体はエリカ・ハーマンさん33歳。

画像: 2017年のプレジデンツカップでタイガーと腕を組むエリカさん

2017年のプレジデンツカップでタイガーと腕を組むエリカさん

不倫騒動の果てにエリン夫人と離婚してからタイガーが正式に恋人と認めたのはオリンピック金メダリスト(アルペンスキー)のリンゼイ・ボンさんだけ。タイガーが溺愛する子供たちがボンさんにスキーの手ほどきを受けるなど仲睦まじい姿が目撃されていたが3年前に破局。一部ではタイガーの浮気が原因とされている。

そして今回堂々と「伴侶」の札を下げた女性が登場したわけだが、ツーショット写真を見るとタイガーはもれなく浮かない顔をしている。恋人かどうかの質問には現在本人も事務所もノーコメントだ。

これまで交際が伝えられたグラマラスな美女たちとはちょっとイメージが違う気がするが果たして……? やはりタイガーには裁判や恋人ではなく本業のゴルフで話題を振りまいてもらいたい。一連の騒動でモチベーションを失うのが一番怖い。

写真/Getty Images

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.