月刊ゴルフダイジェストで好評連載中の「気軽に回ってプレデビュー ショートコースサーベイ」。全国の「こんな穴場があったのか!」と言いたくなるようなショートコースを紹介するこの連載。今回は、関越道・花園ICから10分とアクセス良好な「花湯の森ショートコース」に行ってきた。

遊んで癒され、大満足の一日に!

花湯の森ショートコースに着いて真っ先に目に止まったのは併設されている温泉施設。ショートコースでプレーした後に温泉で疲れを癒すことができるのは嬉しい。岩盤浴やマッサージもサービスとしてあるので1日中楽しめそうだ。

コースは比較的フラット。たくさんの高い木でセパレートされていて、本コースと同じ雰囲気が味わえる。各ホール共に高麓芝のグリーンが2つ接地されているので、回り放題でも飽きることなくプレーできる。すべてパー3の9コース・18ホールなので、本コースデビュー前の初心者の腕磨きの場としても有効だ。

画像: 手引きカートも貸し出ししているのでセルフプレーでも楽々プレーできる

手引きカートも貸し出ししているのでセルフプレーでも楽々プレーできる

また木々は桜、もみじ、銀杏など様々、時には雪が降るなど、四季折々に変わるコースの風景も見もの。たっぷりゴルフ三昧した後は、お待ちかねの温泉と食事。食事処が2つあって迷ってしまう。温泉入って日頃のストレスを癒したら、美味しい食事でエネルギー満タン!

画像: 木々で区切られているコースは季節によって、その様相が変化する

木々で区切られているコースは季節によって、その様相が変化する

詳しい情報は発売中の月刊ゴルフダイジェスト2015年2月号をチェックしよう。料金やコースの見所もより詳しく載っているぞ。

写真/横山博昭

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.