練習ラウンドに遅刻しちゃった

画像1: 練習ラウンドに遅刻しちゃった

続いて登場は、宮里聖志プロ。聖志さんはやってそうですよね。「ガス欠したことありますか?」って聞いてみたら、案の定、「うわっ、それタイムリー」っていうんですよ。

えっ?タイムリー?ガス欠したばっかなんですか?

「いや、2014年(VISA太平洋)の練習日にガス欠をしてしまったんです。俺じゃなくて、コイツがね」と言ってキャディの長泰邦さんを指さす聖志さん。

画像2: 練習ラウンドに遅刻しちゃった

「それでちょうどその時の話をしていたところだったんですよ。」

なるほどー。でもどこでやっちゃったんですか?練習日でホント良かったですね。

「東京から御殿場に向かってる途中で、東名高速の秦野を過ぎたあたりかな。運転していたキャディの長が急に『アレッ!?聖志さん、アクセル踏んでも動きません』ってなって。こっちはえー!ってなるでしょ。んで、パネルのところ見たら、ガス欠のランプがピコーンって点灯していて。お前ガス欠やんかー!ってなり、たまったまそこが坂道で、坂を下りたところにサービスエリアがあったんですよ」

あれ?この話のくだり、さっき聞いたような……((+_+))

「それでそこのパーキング入って、すぐさまジャフね、ジャフ。またびっくりなのが、10リットルしか入れてくれなくて、その値段がなんと1万5千円。ずいぶん高くついちゃったよね」

画像: 写真はイメージです

写真はイメージです

それでその金額は聖志プロが払ったんですか?それとも長さん?

もちろん俺(聖志)ですよ。リッター1500円ってナニよ!しかも優作と回る予定だった練習ラウンドもキャンセル。踏んだり蹴ったりだよね。ほんと試合の日じゃ無くて良かったよね。もし試合だったら……」と改めてキャディの長さんをにらむ聖志プロ。

以下、シュンとなってしまった長キャディの反省の弁をどうぞ。

「前日にガソリンがないことに気づいてたんですけど、明日入れればいいかとなって。翌日はガソリンがないことにまったく気づかないまま車を走らせてて、そのまま東名高速乗っちゃったんです。そのあとは聖志さんの話した通りですよ。弁明の余地はありません(涙)」

長さんこれだけ反省しているので、聖志プロ、許してやってください。まあそれから1年間たっても同じコンビでいるということは許してくれているってことかな?

ちなみにキャディが”やっちゃう”パターンは芹澤信雄プロも同じ。

画像3: 練習ラウンドに遅刻しちゃった

「あれは10年前ぐらいだったかな。千葉か茨城の試合の後でそのときのキャディ(*名誉のために名前は伏せてほしいとのことです)に運転してもらって御殿場に帰っているところでした。ちょうど首都高に入ったところでまさかのガス欠になって……。『お前入れとけよー』ってなりましてねぇ、でもたまったま左に寄せる場所があって、ほんと助かったの。そこでJAFを呼んで一件落着。あそこで首都高のど真ん中で立ち往生になったら、シャレになんなかったよね(笑)」(芹澤)

1/3の記事はこちら↓↓
やっちゃった!ガス欠事件簿 1/3

3/3の記事はこちら↓↓
やっちゃった!ガス欠事件簿 3/3

HONMA

This article is a sponsored article by
''.