リディア・コーのお気に入り ROSE MARKグリップ

画像: リディア・コーのお気に入り ROSE MARKグリップ

さて、次なる勢力はこちらのグリップ。

ROSE MARKと聞いてピンと来る人は、よっぽどのマニアです。僕もこれを初めて見たのは、1年前のPGAツアーの会場(しかもバルスパー選手権っていう渋い試合で!)でしたっけ。

でも、女子の世界ランクナンバー1のリディア・コーが使っているって言ったら、皆さん、ガゼン興味が湧いてきませんか?ちなみに彼女と契約を結んでいるそうですよ(@_@)

白や黒など色は何種類かあるみたいですが、リディアはお気に入りの水色に、ニュージーランドのキウイのプリントを入れたものを使っています。

このグリップ、何がいいのかって、僕もちょっと握ってみましたけど、手のフィット感がハンパないんですよね(・Д・)ノ

すごくしっくりくるというか‥。なんでも人が手を丸めたときに手の中にできる空間が六角形で、それに合わせて六角形の形をしているそうです。だから凄くてにフィットするんですかね。

画像: 確かに手を握ったときにできるスペースってこんな形かも…

確かに手を握ったときにできるスペースってこんな形かも…

このROSE MARKは、この春初めて女子ツアーにプロモーションに来たばかりなので、ほんとデビューほやほや。なので、まだ女子プロでも誰も使ってないそうです。

こちらはROSE MARKの公式ホームページです↓↓

パターグリップは意外とルール規制が甘い!?

それにしてもパターのグリップっていろんな形があるんですね。でもこれってルールはオッケーなんですかね?ドライバーやアイアンなどのグリップは、角を作っちゃダメとかいろいろ厳しいですよね。

っという疑問を関係者にぶつけてみると、パターのグリップだけは、左右対称であれば、いろんな形をトライできるみたいなんです。それでこれだけいろんなグリップが生まれる土壌があるんでしょうね。

このパターグリップの仁義なき戦いはまだまだ続きそうです(>_<)ちなみにこんなパターグリップも出ていますよ~。ご参考までに。

写真/有原裕晶

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.