バンキシャH部です。

先日福島オープンの試合会場で、ミズノの新しいMPを見つけたんです。

画像1: あれ?これが次のMPアイアンの主力商品?

手嶋多一のバッグに入っていたのが、こちらミズノの「MP-66」アイアン↓

どうやら「シャローキャビティ」というのが売りのようで、MP-64→MP-5の流れを汲んでいるようです。MP-64からMP-5にかけて芯が広くなったのですが、今回のMP-66はさらに芯が広いとのこと。

こちらがカオの写真。トウとヒールの高さが少ないいわゆる”和顔”。シャープでカッコイイです!コンパクトなヘッドサイズ

画像3: あれ?これが次のMPアイアンの主力商品?
画像4: あれ?これが次のMPアイアンの主力商品?

ちなみに、こちらのアイアン、小林正則プロも早くもスイッチしました。

今回、手嶋プロのバッグにもうひとつ発見したものがあるんです!それがこれ↓↓↓

ミズノの新ウェッジ「T7」!

「T」っていったい何のことだろう?手嶋プロ本人に聞いてみました。

「手嶋(TESHIMA)」のTですか?

ちゃうわ!とおる(TORU)のTやわ。

とおる?谷口徹さんじゃないですよね?あの人ボーケイだし。

鈴木亨のTだって(笑)。

っと、結局「T」の由来はわからずでした…(-_-;)

こちらもアイアン同様「顔」には細部までこだわったモデルになっているようです!

手嶋プロと同様にこちらにスイッチした武藤プロによれば「ふところの削りがゆるやかで、構えやすい。形状のつながりが良く、フェースを開きやすい。開いた時に、顔が自分を向いてくれる」とのこと。

どうです?両方欲しくなってきませんか?

両モデルとも、9月発売予定です!

発売が待ち遠しい~(-。-)y-゜゜゜

写真/有原裕晶

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.