飛ばしに腕や脚の筋肉は必要なのか、そんな疑問から「二の腕」と「ふくらはぎ」を測ってみたけれど、目に見ることの出来ない″握力″は飛ばしに必要なのだろうか。

小さな体でかっ飛ばす秘密は、握力にあるのか?女子プロの皆さんの握力を計測してきましたよ!

まずは鈴木愛プロと藤田光里プロを直撃!

画像: 「愛ちゃん、どれくらい?」(藤田光里プロ)「私、あんまり自信ない~」(鈴木愛プロ)(※2014年撮影)

「愛ちゃん、どれくらい?」(藤田光里プロ)「私、あんまり自信ない~」(鈴木愛プロ)(※2014年撮影)

「握力なんてあまり測らないなぁ。スウィングしているときは腕を使わないから、意識して鍛えるとかはしていないですね」と鈴木愛プロ。疲れてくると握力が弱くなってくるらしい。

愛ちゃんは、右30.1kg・左28kg。平均飛距離は230ヤードでした!

画像1: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

「ジュニアの頃、無理やりやらされていました。だから強いのかもしれません。ただ今は鍛えていないので、昔より弱くなってしまいました」と藤田光里プロ。

昔鍛えていた光里ちゃんは、右35kg・左33・1kg。平均飛距離は247.9ヤードでした!

ふむふむ、まずはこの2人を基準にしてみましょう。

金田久美子プロ

「握力なさそうに見えるでしょ?でもね、結構鍛えているからいけると思うよ」という金田プロ。

計測器を渡したら・・・思いきり力を込めてくれました。さて、結果は?

画像2: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

画像: こう見えて結構いけますよ!(金田プロ)(※2014年撮影)

こう見えて結構いけますよ!(金田プロ)(※2014年撮影)

結果は、右33kg・左34・6kg。ちなみに20代女子の平均は28kg。

「あまり力がないと、全然飛ばなくなっちゃうからね!」

金田プロの平均飛距離は232.3ヤードでした!

福田真未プロ

画像: 「握力鍛えています!」福田真未プロ(※2014年撮影)

「握力鍛えています!」福田真未プロ(※2014年撮影)

「手のひらを前に出して『グーパー』して昔は鍛えていました。だから自信がないわけじゃないんですけど、あまりなかったですね」(福田プロ)

福田プロは右30・6kg・左は29・4kgでした。ちょっぴり右が強いんですね!平均飛距離は、246.5ヤードでした!

馬場ゆかりプロ

二の腕を鍛えているという、馬場ゆかりプロを直撃!

「なになに?今度は握力?ワタシは強いわよ・・・」と言って、測ってくれました。

画像3: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

「イマイチ出なかったなぁ。握力が飛距離に直接関係あるかはわかりませんが、腕の内側の筋肉が飛ばしに効くことは間違いない!鍛えた方がいいですよ!」と馬場プロ。

画像4: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

馬場プロの平均飛距離は、246.6ヤード。なるほど、馬場プロいわく「飛ばしには腕の内側の筋肉」を鍛えた方がいいんですね!

女子プロの皆さん、ありがとうございました!

Part2では、渡邉彩香プロ、斉藤愛璃プロ、菊地絵理香プロ、成田美寿々プロをご紹介します!

出典/2014年月刊ゴルフダイジェスト12月号 撮影/矢田部裕(2014年)

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.