飛ばしに腕と脚の筋肉は必要か…。「二の腕」と「ふくらはぎ」は測ってみたけれど、″握力″はどうだろう?それならば確かめましょう!握力と飛ばしの関係。彼女たちの肉体に迫ってきましたよ!

トップバッターは成田美寿々プロ

画像1: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

「ゴルフは左で引っ張る動きが多いから、左の方が強いかと思ったんですが・・・残念だなぁ」と成田美寿々プロ。結果は、右38.4kg・左37kg。ちなみに平均飛距離は246ヤード。

画像2: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

「もっとパワーアップしなくちゃダメですね!」

ふむふむ、とりあえず成田プロを基準にしてみましょう。

斉藤愛璃プロ

画像3: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

「あんまりないんだよなぁ。昔はこれでも鍛えていたんです」という斉藤愛璃プロ。計測してみると、右29kg・左26.3kg。平均飛距離は251.4ヤードでした!

渡邉彩香プロ

画像: 「実はめっちゃ弱いんです・・・恥ずかしい・・・」(渡邉プロ)(※2014年撮影)

「実はめっちゃ弱いんです・・・恥ずかしい・・・」(渡邉プロ)(※2014年撮影)

「私、握力全然ないんですよ。まったく鍛えてなかったし、必要性もあまり感じなかったので。でも、こうやって見てみると恥ずかしいですね。鍛えようかな」

渡邉プロは、右25kg・左23.4kg。飛ばし屋の渡邉プロは腕の力で飛ばさないのかもしれません。平均飛距離は259.3ヤードでした!

菊地絵理香プロ

画像4: (※2014年撮影)

(※2014年撮影)

「ウェートトレーニングはあまりしません。でも、クラブを多くすることで結構トレーニングになります。ゴルフに必要な筋肉はそこで培っているのかな」

画像: 「腕は基本的にあまり鍛えません」(菊地プロ)(※2014年撮影)

「腕は基本的にあまり鍛えません」(菊地プロ)(※2014年撮影)

菊地プロは、右30kg・左27.3kg。右がちょっと強めですね!平均飛距離は233ヤードでした。

Part1とPart2の平均は、右31.4kg・左30kgでした!20代の女子の平均は28kg。やっぱり強いんですね!女子プロの皆さん、ありがとうございました!

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.