ケンジロウです。ブラジルのリオからお届けします。

4日目が始まろうとしています。やはりというかなんというか、欧州勢が強いですね。昨日の3日目はジャスティン・ローズとヘンリク・ステンソンがスコアを伸ばしました。

画像: 強風の中スコアを伸ばしたステンソン

強風の中スコアを伸ばしたステンソン

昨日は一日中晴れていましたが、最終組がスタートした11時ごろには強い風が吹き始めて、ほとんどその風は最後まで収まりませんでしたね。そんな中6つもスコアを伸ばしたローズはさすがですね。

画像: ジャスティン・ローズもボギーを打たないゴルフでスコアを伸ばした

ジャスティン・ローズもボギーを打たないゴルフでスコアを伸ばした

またアメリカ勢も頑張りました。バッバが4つ伸ばしてトータル6アンダー。メダル圏内には戻してきました。リッキーは7つ伸ばしてトータル3アンダー。意地を見せましたね。

画像: ドライバーを曲げるもリカバリーショットがハンパなくウマいバッバ

ドライバーを曲げるもリカバリーショットがハンパなくウマいバッバ

日本人の2人はと言うと…、トップで出た片山晋呉は6つ落としてトータル13オーバーと最下位。池田勇太は前半4つのバーディを奪うなど奮闘して、スコアを2つ伸ばしました。トータル1アンダー。

画像: 池田勇太は最終日にまくることができるか

池田勇太は最終日にまくることができるか

メダル圏内までは8打差あるので、さすがにメダルは厳しいですが、8位入賞まではなんとか入り込んでほしいデスね。4年後の東京オリンピックに向けて弾みをつけるべく、最後に意地を見せてほしいですよね。最終日に期待がかかります。

今日でメダルの色のすべてが決まります。例えば同スコアになったときは、最終組がホールアウトした直後にプレーオフをやります。各メダルでプレーオフがあるんですね。18番、1番、17番を繰り返し行い、マッチプレー方式で勝者を決めます。

つまり3位タイに4人いれば、その4人で銅メダルをかけてプレーオフをするわけです。何かいつものゴルフのプレーオフとはまた一味違った雰囲気で面白いでしょうね。

いったい誰が勝つのか?こちらで投票をやっていますので、みなさん誰が勝つのか予想をしてみてください⤵

昨日から女子の選手がチラホラ会場に現れて、練習を開始していました。インビー・パクなどを含めた韓国チームはコースを歩いて念入りにチェック(まだ練習ラウンドできないんです)。

画像: 韓国チームのコーチと一緒にコースを歩くインビー

韓国チームのコーチと一緒にコースを歩くインビー

日本の大山志保選手は池田勇太の組について応援しながら、丸山コーチに根掘り葉掘りコースの特徴を聞いていました。

画像: 丸山コーチのアドバイスを受ける大山。池田勇太のプレーを観戦中だ

丸山コーチのアドバイスを受ける大山。池田勇太のプレーを観戦中だ

丸山コーチは試合中まったくアドバイスできないので、今の内から持っているものすべてを大山選手に伝えている様子でしたね。

こちらはタイ代表の2人。男子の応援をしつつ、練習をしていました。

画像: 左がポルナノン・フアトラム、右がアリヤ・ジュタヌガーン

左がポルナノン・フアトラム、右がアリヤ・ジュタヌガーン

皆さん気合入っていますね。今日の14時以降に練習ラウンドできるようになるみたいですよ。

LPGA会長の小林浩美さんも来ていました。昨日の飛行機でついて、早速現地入りしたみたいでした。

画像: 女子の試合に向けて気合を注入する3人

女子の試合に向けて気合を注入する3人

男子はメダルが厳しかったので、女子の2人に頑張ってもらいたいですね!(^^)!

それでは最後に、コースにいる動物たちを紹介。このオリンピックゴルフコースは自然保護地区の横にあって、いろんな動物が顔を出すんです。日本ではなかなか馴染みのない動物もいるので、どこかワクワクしてしまいますよ((+_+))

画像: 野生のカピバラは「かわいい」イメージとは程遠い…

野生のカピバラは「かわいい」イメージとは程遠い…

まずはカピバラです。5番ホールの横にある池の周りに生息しています。近づくと「フグゥー」と意味不明な声を出して威嚇してきます。ほほの傷はなんでしょうかね。

実はこの池にはワニも生息していて、ひょっとしたらそのワニと格闘した際にできた傷跡ですかね。ちなみに池田勇太は、この池にすでに2回入れています…(*_*;昨日はステンソンがワニをアイアンで威嚇していましたね。そちらの画像はこちらからご覧ください↓

画像: Eurosport UK on Twitter twitter.com

Eurosport UK on Twitter

twitter.com


続けてフクロウ。9番ホールの左のバンカーに巣穴があり、もうひとつ1番ホールのティングランドの右側にも巣穴があります。その巣穴間を往復しているんですね。

画像: この巣穴にボールは入っているのだろうか…

この巣穴にボールは入っているのだろうか…

そして最後はコンドル。3番ホールの右の林にはコンドルが生息していて、獲物を狙って待機しています。近づいたら大きな羽根を広げて威嚇されました。おー、こわ(;´Д`)

画像: 【リオ五輪】ステンソンがワニを威嚇!?金メダルの行方はどうなるの?

今回はこの辺でお開きに。

いよいよ最終日が始まります。片山晋呉は先ほどスタートしていきました。池田勇太は日本時間の20時55分スタートです。最終組は22時39分にスタートです。

果たしてメダルは誰の手に!?

過去のオリンピックの記事はこちらからご覧ください。

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.