こんにちは!バンキシャY江です('◇')ゞ今週末8月19日~21日の女子トーナメントは「CAT Ladies」です。猫ではありませんよ(+_+)キャタピラーのキャットらしいです。重機の会社ですね。働く車カッコいいです。

画像1: 【今週の上がり3ホール】16番の左ドッグレッグが勝負の決め手!CAT Ladies

会場は神奈川県の大箱根カントリークラブ(6704ヤード、パー73)、賞金総額は6000万円です。昨年は2位に4人の混戦でしたが、優勝は2位に4打差をつけた服部真夕プロでしたね。普段あまり感情を表に出さない服部プロがウイニングパットを決めて大きくガッツポーズをした姿が印象的でした。

画像2: 【今週の上がり3ホール】16番の左ドッグレッグが勝負の決め手!CAT Ladies

そんなディフェンディングチャンピオンの服部プロにお話を聞いてみましたよ!

今年の大箱根CCはどうですか?

良いセッティングで、グリーンもかなり仕上がっていて去年よりも早いスピードが出ています。そういう部分では気持ちよくプレー出来ているんじゃないかなと思います。

画像3: 【今週の上がり3ホール】16番の左ドッグレッグが勝負の決め手!CAT Ladies

今年も狙うは連覇ですか?

ディフェンディングチャンピオンっていうのはひとりしかいないので、そういう部分では狙っていきたいという気持ちはあります。でも、まずは一日一日しっかりと自分のプレーに集中することです。それで結果につながっていけばいいかなと思います。

上がり3ホールにはどんな特徴がありますか?

16番が左ドッグレッグの難しいホールですね。グリーンも傾斜がありますし、ピン位置によっては難易度の高いホールなので、そこは落としどころに注意しながらやって行きたい。また、18番はパー5のロングホールなので、しっかりとバーディを獲っていきたいですね。

画像4: 【今週の上がり3ホール】16番の左ドッグレッグが勝負の決め手!CAT Ladies

ということで、上がり3ホールをしっかりと見ていきましょう!

16番(パー4、421ヤード)

画像1: 16番(パー4、421ヤード)

打ち下ろし、左ドッグレッグのパー4。1打目である程度距離を稼げないと赤い矢印の小高い山が邪魔になって2打目を打つのがツラくなりそうです。

画像2: 16番(パー4、421ヤード)

上手く山を越えられて初めてグリーンが目視出来るようになるため、飛ばし屋が少し有利かも…?

画像3: 16番(パー4、421ヤード)

グリーンは奥から手前に傾いており、しっかりとスピンの利いた球を止められないとグリーンからこぼれてしまいそう。服部プロの言うとおり、ピン位置によってはかなり難しいホールになりそうです。

画像: グリーンは奥から手前に傾斜している

グリーンは奥から手前に傾斜している

17番(パー3、170ヤード)

画像1: 17番(パー3、170ヤード)

ホールインワンが設けられたパー3。賞金は何故かドルで表示されています。5万ドルということで、約500万円の高額賞金。

画像2: 17番(パー3、170ヤード)

グリーン周りのバンカーがえぐいです…。砲台グリーンとなっていて、正確なショットが要求されます。

画像3: 17番(パー3、170ヤード)

落としたら最後、アゴの高いバンカー地獄でパーセーブは難しくなってきそうですね。

18番(パー5、532ヤード)

画像1: 18番(パー5、532ヤード)

最終ホールは真っ直ぐのパー5。1打目でやや打ち下ろし、2打目地点でやや打ち上げのVの形になっています。

画像2: 18番(パー5、532ヤード)

長くてタフなコースなのですが、ここで上手くバーディを獲るためには2打目でも距離を稼ぎたいところです。

画像3: 18番(パー5、532ヤード)

さて、今週はどんなドラマが繰り広げられるのか、楽しみですね!

画像: 18番をクラブハウス側から

18番をクラブハウス側から

ちなみに、昨年優勝した服部プロ、副賞の重機は名古屋大学農学部に寄付したそうです。必要としているところに使って欲しくて、とおっしゃっていました!名古屋と言えば服部プロの地元。こんなふうに地元貢献も出来るんですね!

テレビ放送

20日(土)
07:30~10:30 ゴルフネットワーク <1番ホール生中継>
13:30~15:30 CSテレ朝チャンネル2

21日(日)
07:30~11:00 ゴルフネットワーク <1番ホール生中継>
15:00~16:30 テレビ朝日系列(一部地域を除く)

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.