バンキシャY江です('◇')ゞ以前、第二のポーラ・クリーマーと名高い18歳のシエラ・ブルックスちゃんの記事を公開しました。ご覧いただけましたか?まだの方はコチラもチェック↓↓

そんなシエラちゃん、来日した時に変わったトレーニングをしていたので、ご紹介します!

飛距離260ヤードの秘密はゴムトレにあり!

練習場でコーチとなにやらトレーニングをしているシエラちゃんを発見!どうやらスウィング中の体の使い方を学ぶのにいいみたいです。

ゴムトレその1

背骨の前傾角度を変えずにゴムを真っすぐに引っ張るトレーニングのようです。多くの人はゴムを引っ張ると前傾角度が変わってしまうそうですが、前傾を変えずに、真っ直ぐに引っ張ることが出来れば正しい角度で回っていることになるとか。

画像: ゴムトレその1

このトレーニングによって正しい角度で上半身を回すことが出来るようになるみたいです!

ゴムトレその2

画像: ゴムトレその2

ダウンスウィングの矯正にも効果的!正しい体重移動のダウンスウィングが出来ているかどうかはゴムを使うとよくわかるんですって。

ゴムトレその3

画像: ゴムトレその3

右手の正しい使い方を学べるとか。インパクト後も右手首が90度に折れたまま押していく感覚がつかめるそうです。

いかがでしたか?シエラちゃんみたいに、ゴムチューブなどを使ってバリバリトレーニングをしたら、ドライバー飛距離も伸びるかもしれませんよ(^_-)

さらに詳しいシエラちゃんのトレーニングは現在発売中の月刊ゴルフダイジェスト10月号に掲載中!ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね。

HONMA

This article is a sponsored article by
''.