今週の男子ツアーは「ホンマツアーワールドカップ」が10月6日~9日まで茨城県の石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)で開催されています。

ジャック・二クラス設計のフラットなチャンピオンコース。コースマネジメントを左右する深いラフと池とバンカーの配置が選手を悩ませます。

初日のトップは7アンダーでD・オーと海老根文博。昨年に続いて2打差の5アンダーまでに12名がひしめく混戦模様。最終日にはどんなドラマを見せてくれるのでしょうか。

昨年の優勝者は16アンダーで李 京勲、1打差の2位に4人が並ぶ大混戦となった。飛ばし屋有利という上がり3ホールを見てみましょう。

16番ホール 544Y Par5

ティショットは右の池を避けつつ左のバンカーにも入れたくない、フェアウェイセンターにしっかり打ち出せれば2オンも可能なホール。グリーン手前には池とガードバンカーがお城を守るように配置されているので、2打目の距離が届くかギリギリの場合は池を越えたグリーン左側の花道を狙う戦略もある。

17番ホール 184Y Par3

16番と同じく池とバンカーに囲まれているが、ピンが左サイドに切られると難易度が格段に上がる。初日の風はアゲンストで、3~4アイアンで打つプロが多かったので、優勝争いの中では最低でもパーを確保して最終ホールにつなげたいホール。

18番ホール 435Y Par4

距離はそれほど長くないが左のクロスバンカーがフェアウェイを狭く感じさせる。そのせいで右の林が近く感じる。ガードバンカーはアゴが高く避けたいところ。セカンドショットは飛ばし屋なら9番アイアンなどショートアイアンになるので、バーディを取りたい最終ホール。

カメラ/有原裕晶

テレビ放送

放送日 放送時間 放送ラウンド 放送局
2016年10月07日 14:00~16:00 Round 2 CS日テレG+(LIVE)
2016年10月08日 09:45~11:45 Round 3 CS日テレG+(1番ホールLIVE)
2016年10月08日 12:00~16:00 Round 3 BS日テレ(LIVE)
2016年10月09日 09:30~11:30 Round 4 CS日テレG+(1番ホールLIVE)
2016年10月09日 12:00~16:00 Round 4 BS日テレ(LIVE)

アクセス情報

画像: アクセス情報

大会公式ページはコチラ

HONMA

This article is a sponsored article by
''.