PGAツアーの日本公式サイト上で、石川遼の「ベストショットTOP5」が紹介されている。どれもスーパーショットだが、1位に選ばれたのは石川らしい“ミラクルショット”だった!

それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

1位に選ばれたのは2015年のクイックン・ローンズ・ナショナル初日4番ホールのティショット。その模様がこちらだ。

画像1: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

栄えある第1位に選ばれたのがこの一打。

画像2: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

石川遼らしいのびのびとしたスウィング!

画像3: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

ボールはピンをめがけて一直線に、空高々と飛ぶ。

画像4: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

……と思いきや、ボールはピンをキャリーでオーバー! 奥のラフぎりぎりのところに着弾する。この一打がすごいのはここからだ。

画像5: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

十分なスピンがかかっていたボールは落ちたところでピタリと止まり、そこから傾斜でピン方向へと戻っていく。

画像6: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

ボールはピンをめがけて一直線にラインに乗って……。

画像7: それは石川遼を「首位タイ発進」に導いた一打

ここまできたらもう間違いない! 石川遼、米ツアー2度目の「エース」が第1位に選ばれた、というわけだ。石川はこのエースもあって初日「63」と爆発し、首位タイでスタート。最終的には10位タイで試合を終えている。

すでに始まっている2016-2017シーズンに挑む石川遼。この「ベストショット」を更新するような素晴らしいショットを連発するような、PGAツアーを舞台にしたさらなる活躍を期待したい。

ほかにもスーパーショットがたっぷり!

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.