茨城県には素敵なゴルフコースがいっぱいありますよね。都内から常磐道で1本とアクセスもよく、まさに「ゴルフ天国」。というわけで茨城県でゴルフ場帰りに立ち寄りたいサービスエリアのグルメをご紹介します!

茨城県で人気のSAは茨城県笠間市にある「友部SA」。「常陸(ひたち)の里山」をテーマとした落ち着いた店内には、茨城県の海の幸や山の幸を使用したメニューや特産品などが充実しています。「武家屋敷」と「蔵」をイメージしているのだそう。

茨城は″納豆″というイメージが強いですが……。

茨城の県庁所在地である水戸市の名産は「納豆」。そう、茨城県は大豆の産地なんです。美味しい水が豊富な茨城では、納豆だけではなく豆腐作りも盛んなんです。そこで、友部SAで豆腐を使った料理が「麻婆豆腐」。

画像: 友部四川麻婆豆腐(ライス・みそ汁付)880円

友部四川麻婆豆腐(ライス・みそ汁付)880円

「四川マーボー豆腐」は、山椒が効いてスパイシーで、たっぷり入ったお肉はジューシー。豆腐はやわらかくプルプルしてます。熱々の白いご飯にどばっとかければ、豆腐に絡んだ真っ赤なラー油も一緒に味わえちゃう。

画像: 麻婆豆腐は白いご飯にかけて食べたい

麻婆豆腐は白いご飯にかけて食べたい

画像: 本格なだけあって辛さレベルは5

本格なだけあって辛さレベルは5

そしてなんといっても「辛さレベル5」なので、とても辛い! 激辛! 辛いけど、どんどん食べ進められちゃいます。クセになるので、リピーターが多いのも頷けます。一度食べたら忘れられない味です。ゴルフ帰りにはやや重い? いえいえ、これ食べなきゃ! 

フードコートは、肉・魚・ラーメン・丼で分けられています。麻婆豆腐が食べられるのは、「肉の蔵」。営業時間は、10時~21時です。ほかにもたくさんのメニューがあるので、ゴルフ帰りに楽しめる場所です。ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

画像: 蔵をイメージしたフードコートには一つ一つ名前がついている

蔵をイメージしたフードコートには一つ一つ名前がついている

関連記事はコチラ

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.