「ゴルフの昼メシはやっぱりラーメンだ」と思っている、みんなのゴルフダイジェスト編集部員が、取材先で「ゴルフ場G麺」として、クラブハウスおすすめのラーメンを食べて、皆さんにご紹介!

今回ご紹介するのは、紫カントリークラブすみれコース(千葉県)のチャーシューワンタン麺です!

ワンタンはたっぷりとタネがつまって食べ応え十分

画像: チャーシューワンタン麺

チャーシューワンタン麺

魚介系の出汁で、さっぱり食べられました。麺はコシがあって、ツルツルとした食感。チャーシューはやわらかく、噛めば噛むほど肉の味がしっかりと確認できます。ワンタンは、具がたっぷりで肉汁がじゅわーっと落ちてきましたよ!

画像: チャーシューとワンタンの相性バツグン

チャーシューとワンタンの相性バツグン

そんなチャーシューワンタン麺が食べられる紫CCすみれCは、小林英年氏の設計により1961年4月16日開場。池の攻略がカギを握るショートホールや、コースマネジメント力が問われるロングホールなど、戦略性を誇る難コースとして知られています。

2020年「日本オープン」は、紫CCすみれCで開催することが決定。2016年「日本オープン」は来場者数が今季最多を記録しましたね。2020年の開催もどんなドラマがあるのか楽しみですね。

【住所】千葉県野田市目吹111 【電話】04-7124-1166

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.