2年連続で賞金女王に輝いたイ・ボミ。昨年に引き続き、女子ツアーの主役はやはり彼女でした。プレーだけでなく、可愛らしいルックスにも注目が集まるボミちゃんの2016年の活躍を、春夏秋冬の季節に分けて全4回、写真でご紹介。今回は「春編」です。

2016年の春は、スタートダッシュの春だった

画像: 開幕戦となった「ダイキンオーキッドレディス」は6位入賞と、まずまずのスタートを切った

開幕戦となった「ダイキンオーキッドレディス」は6位入賞と、まずまずのスタートを切った

画像: 「ヨコハマタイヤPRGRレディス」最終日、通算8アンダーで並んだ柏原明日架、飯島茜との4ホールに及ぶプレーオフを制し、今季初優勝

「ヨコハマタイヤPRGRレディス」最終日、通算8アンダーで並んだ柏原明日架、飯島茜との4ホールに及ぶプレーオフを制し、今季初優勝

画像: 「フジサンケイレディスクラシック」では、首位と2打差の4位タイでフィニッシュ

「フジサンケイレディスクラシック」では、首位と2打差の4位タイでフィニッシュ

画像: 「サイバーエージェントレディス」では惜しくも首位と1打差の3位でフィニッシュ

「サイバーエージェントレディス」では惜しくも首位と1打差の3位でフィニッシュ

画像: 「リゾートトラストレディス」では、首位と2打差の4位タイでフィニッシュ

「リゾートトラストレディス」では、首位と2打差の4位タイでフィニッシュ

以上3~5月の試合でのイ・ボミでした。開幕当初の目標を「リオ五輪出場」としていた彼女は、春先から好調をキープ。国内開幕戦以降全ての試合でトップ10以内にランクインするなど、前年賞金女王に相応しい滑り出しでしたね。

次回は「夏編」をご紹介します。

月刊ゴルフダイジェスト最新号では、特別付録「イ・ボミ壁掛けカレンダー」が付いています。こちらも要チェック!

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.