2016年12月8日(木)東京・銀座にデンマーク発のシューズブランド、ECCO(エコー)が「エコー銀座店」をオープンする。オープンに先駆け12月6日(火)にイベントが行われ、エコーと契約する申ジエ、古閑美保、永井花奈が登場。その様子をレポートするぞ!

エコー銀座店が12月8日オープン!

12月8日(木)にエコー銀座店がオープンする。エコーは、デンマーク発のシューズメーカーで、ゴルフシューズはもちろん、カジュアルやフォーマルシューズも手がけている。特に革製ゴルフシューズにはこだわっていて、革を自社工場で製造しているほどだ。

画像: メディア向けにオープニングイベントを開催

メディア向けにオープニングイベントを開催

8日の新規オープンにさきがけ、12月6日には同店でメディア向けにオープニングイベントが開かれ、エコーと契約するシン・ジエ、古閑美保、永井花奈が登場した。

「競技は一日7~8時間ほど立ちっぱなしなので、足元が楽じゃないと集中力が続かない。ゴルフ場を歩きながら足と靴が一体感を感じるのはエコーのゴルフシューズだけです。来季はエコーのシューズを履いて、賞金女王の道を歩きたいです」と語ったのは2016年の女子ツアー獲得賞金2位のシン・ジエ。

画像: ラウンドレポーター等で活躍中の元賞金女王、古閑美保

ラウンドレポーター等で活躍中の元賞金女王、古閑美保

解説やレポーターなどで大活躍の古閑美保は、「ゴルフするときはもちろん、普段でもエコーのシューズを使っています。履き心地が良くて、愛用しています」と“エコー愛”を吐露。永井花奈も「試合のときに履いていますが、全然足が疲れないです。エコーのゴルフシューズはアマチュア時代から使っていて、大好きです」と語った。

画像: 2016年プロ転向。スタンレーレディスではトップ10に入った永井花奈

2016年プロ転向。スタンレーレディスではトップ10に入った永井花奈

女子プロたちも愛用しているエコーのゴルフシューズ。自分に合った靴を探しに、ぜひ一度銀座店に訪れてみてはいかがだろうか?

画像: 古閑美保プロと永井花奈プロがECCOのシューズを使う youtu.be

古閑美保プロと永井花奈プロがECCOのシューズを使う

youtu.be

所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-10

アクセス : 東京メトロ「銀座駅」B10出口から徒歩2分/東京メトロ「銀座一丁目駅」8出口から徒歩3分/JR「有楽町駅」中央口より徒歩5分

営業時間 : 11 : 00 〜 20 : 00/定休日 : 不定休

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.