世界ランク上位選手のみが出場した「ヒーローワールドチャレンジ」では、多くのスーパーショットが生まれた。今回はPGAツアー日本公式サイトで配信された、ジョーダン・スピースの“スーパーピッチショット”を紹介しよう。

これぞ一流‼ 左足下がりから難なく球を上げて見事カップイン

画像1: jp.pgatour.com
jp.pgatour.com

最終日15番のパー5。ジョーダン・スピースは2打目をグリーン奥のラフに打ち込んだ。左足下がりのラフ。しかもピンはすぐそこ。どう考えても寄りそうにない状況だ。

画像2: jp.pgatour.com
jp.pgatour.com

この状況に動じることなく、スピースはフワッと軟らかいタッチでピッチショットを放った。

画像3: jp.pgatour.com
jp.pgatour.com

ボールはピン手前1メートルに着地すると急ブレーキ! ゆっくりコロコロと転がっていく。 

画像4: jp.pgatour.com
jp.pgatour.com

そして……。

画像5: jp.pgatour.com
jp.pgatour.com

ナイスイン! 「良くてパー」と思えた場面が一転、ナイスイーグル。寄せられる選択肢がピッチショット一択、しかもそれを左足下がりのライから放ってのカップイン。それを難なくこなしてしまうスピース。これぞまさに超一流だ‼

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.