2016年12月21日(水)、2年連続賞金女王のイ・ボミが、契約先のゴルフゾンジャパン社の直営店「ドライビングレンジ日比谷」に来店し、イベントを行った。一般アマチュアとのドラコン対決も行われた、その模様をレポート!

「冬にシュミレーションゴルフを活用しています」(ボミ)

2年連続賞金女王に輝いたイ・ボミとスポンサー契約を結んでいるのは、ゴルフシミュレーターメーカーのゴルフゾン社。その直営店である「ドライビングレンジ日比谷」は、2012年にオープンし、累計来場者数が10万人を突破する大人気店だ。

画像: 「シミュレーションゴルフの中にあるゲームで友人に負けちゃいます」と話していた、イ・ボミ

「シミュレーションゴルフの中にあるゲームで友人に負けちゃいます」と話していた、イ・ボミ

笑顔で登場したイ・ボミは、シミュレーションゴルフの活用方法を説明。実は自身も母国・韓国で大型シミュレーションゴルフ場を経営していて、ゴルファーたちに大人気だそう。

「私も夏と冬はシミュレーションゴルフをやっています。特に韓国の冬は寒いので、練習に使っています。ゲームもついているので、友人と一緒にプレーしながらやっていますよ。ドライバーもパッティングも難しいけれど、楽しくやっています」(イ・ボミ、以下同)

ボミとドラコン対決! この日の最長記録は258ヤード! ボミに勝った……!?

画像: この日の最長記録を出した参加者は、ゴルフの腕をテニスで鍛えたという。いいスウィング!

この日の最長記録を出した参加者は、ゴルフの腕をテニスで鍛えたという。いいスウィング!

イベントの一番の目玉は、イ・ボミと来場者5人のドラコン対決。飛距離ランキング上位3人がイ・ボミと2ショット写真を撮れるとあって、参加者は真剣な顔で臨んでいた。

画像: 2016年最後(?)のスウィングを披露

2016年最後(?)のスウィングを披露

最後に打ったテニス経験者のアマチュアゴルファーが最長飛距離の258ヤードを記録。最後にイ・ボミがスウィングを披露し、その飛距離は……248ヤード! なんとアマチュアが賞金女王に勝つという結果となり、会場からは「おーっ」と歓声が沸いていた。

「球が散らばる? なら、まずはフォローを遠くに出しましょう」(ボミ)

また、ワンポイントレッスンも実施した。ドライバーが右に左に行ってしまって安定しないアマチュアゴルファーに対して、「まずは、フォロースルーを遠くに出していく。あとで体が付いてくるイメージです。ヘッドが先に飛んで行くイメージです」とアドバイスしていた。

画像: アドバイスを受けて打ってみたところ、ナイスショットが出た

アドバイスを受けて打ってみたところ、ナイスショットが出た

「短い時間でしたがとても楽しかったです」と、2016年日本での最後のイベントは、笑顔でファンに手を振っていたボミ。イベント後は韓国に帰国し、年内は母国で過ごす予定だそう。「家でテレビを見て、ご飯を食べてゆっくりできればいいなと思っています」。

画像: クリスマスプレゼントは「今年は忙しかったので、一人の時間が欲しい」と話していた

クリスマスプレゼントは「今年は忙しかったので、一人の時間が欲しい」と話していた

2017年のイ・ボミはどんな活躍をみせてくれるのか。良いお年を、ボミちゃん!

※2016年12月22日9:19 内容一部修正しました

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.