大晦日はゴルフ寺に除夜の鐘を聞きに、じゃあ元旦はゴルフ神社に初詣でしょ! ということで、ゴルフにゆかりのある神社を紹介しよう。

イーグル獲るなら“鷲”神社!

せっかくならゴルフにまつわるところへお参りに行きたい! という方のために、ゴルファーにおすすめの神社を紹介する。初詣と言えば、下町・浅草の浅草寺は毎年参拝客でにぎわっているが、真のゴルファーは浅草寺ではなく、ちょっと足を延ばして「鷲(おおとり)神社」へ行ってみてはいかがだろうか?

鷲神社は「酉の市」でも知られており、おかめや招福の縁起物を飾った「縁起熊手」が立ち並ぶ。熊手は、“鷲が獲物をわしづかみすること”になぞらえ、その爪を模したともいわれ、福徳をかき集める、鷲づかむという意味が込められているそうだ。

画像: 酉の市の雰囲気はこんな感じ

酉の市の雰囲気はこんな感じ

ゴルフ用語には“鳥”に関係した言葉が多いが、鷲と言えば“イーグル”。ゴルフを始めてまだ1度もイーグルを獲ったことのない人も多いと思うが、年の初めのお参りには、それにあやかってみるのもいいかもしれない。

ちなみにこの浅草の鷲神社には、ゴルフ守りというものがある。スコアは神頼み! という人はぜひひとつ持っておこう。

画像: 鷲神社公式ホームページより www.otorisama.or.jp

鷲神社公式ホームページより

www.otorisama.or.jp

ということで、そんな酉の市が行われている神社・仏閣を調べてみた。東京が発祥ということで、関東に多いようだ。

大鳥大社(大阪府堺市西区)
大鷲神社(東京都足立区) ※江戸酉の市の発祥の神社
鷲神社(東京都台東区) ※日本最大の酉の市
酉の寺・長國寺(東京都台東区)※浅草酉の市の発祥の寺
花園神社(東京都新宿区) ※関東三大酉の市のひとつ
大國魂神社(東京都府中市) ※関東三大酉の市のひとつ

寒いから億劫だと初詣に行かない人も近年多いようだが、年の初めの大切な行事。心も新たに足を運んでみてはいかがだろうか?

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.