欧州ツアーが、年末に発表される「プレーヤーズ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」の名称を「セベ・バレステロス賞」に変更することを発表した。伝説の名手の名が冠されたこの賞、初の受賞者となったのは……?

2017年は、セベの生誕60周年の年

「プレーヤーズ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」とは、選手間投票により決定される、欧州ツアー最強の男に贈られる賞。その賞の名称が、2011年に亡くなったスペインの伝説の名手、セベ・バレステロスの功績を称え、「セベ・バレステロス賞」と名を変えることが発表された。

画像: 欧州ツアー50勝、米PGAツアー9勝、日本でも日本オープン2年連続優勝など全世界で91勝を上げた名プレーヤーの一人

欧州ツアー50勝、米PGAツアー9勝、日本でも日本オープン2年連続優勝など全世界で91勝を上げた名プレーヤーの一人

マスターズ2勝、全英オープン3勝という実績。そして、たとえドライバーが曲がっても、曲がった先からさらに曲げてグリーンに乗せてバーディを奪うような華やかなゴルフで、ゴルフ界のカリスマだったセベ。その早すぎる死にはゴルフ界全体が悲しみの底に沈んだが、それから6年。セベの名前は、“欧州最強の男”の称号として再びツアーに帰ってきた。

画像: 2016年全英OPで優勝したヘンリック・ステンソン

2016年全英OPで優勝したヘンリック・ステンソン

「セベは僕にとってアイドルであり、ゴルフの象徴とも呼ぶべき人物。その名を冠した賞の最初の受賞者になれたことは、本当に名誉なことだよ」とは、この賞の“初受賞者”になった2016年の全英オープン王者、ヘンリック・ステンソン。

世界中のゴルファーが憧れたスペインの野生児、セベ。その名が冠された称号を、今後どんな選手たちが手にするのだろうか。欧州ツアーをウォッチする楽しみが、また少し増えた。

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.