2017年マスターズ、グリーンジャケットに手を通すのは誰か。週刊ゴルフダイジェスト4/18号では、マスターズに挑む23人の‟優勝候補”たちのクラブ&ボールを紹介している。その中から今回は、2016のマスターズを制したダニー・ウィレットのセッティングを見ていこう。

話題のドライバー“エピック”でオーガスタに挑む

画像: この14本でマスターズ連覇をかける

この14本でマスターズ連覇をかける

【1W】キャロウェイGBBエピック(9度)・ディアマナW60(X)
【3W】キャロウェイGBBエピック(15度)
【5W】キャロウェイGBBエピック(18度)
【UT】 キャロウェイ エイペックスUT(18度)/キャロウェイ エイペックスUT(21度)/キャロウェイ エイペックスUT(24度)
【5I~9I】キャロウェイ エイペックスプロ
【AW】キャロウェイ  マックダディ2・ツアーグラインド(47度)/キャロウェイ マックダディ2・ツアーグラインド(54度)
【SW】キャロウェイ マックダディ2・ツアーグラインド(58度)
【BALL】キャロウェイ クロムソフト

こちらがダニー・ウィレットのセッティングだ。FW2本にUT3本と、ロングゲームをギアでカバー。ソールの後方を大きくグラインドしたウェッジでショートゲームにも自信を見せる。

画像: ダニー・ウィレットはイングランド出身の29歳。イングランド勢のグリーンジャケットは96年のニック・ファルド以来だった

ダニー・ウィレットはイングランド出身の29歳。イングランド勢のグリーンジャケットは96年のニック・ファルド以来だった

US仕様のキャロウェイ「GBBエピック」を使用

画像: USモデルにはカチカチがついている

USモデルにはカチカチがついている

ドライバーは、キャロウェイ「GBBエピック」。ヘッド内の2本の柱がクラウンとソールをたわませてエネルギーを最大に。ボール初速を高める。

画像: ヘッド内部にジェルブレイク、2本の柱搭載

ヘッド内部にジェルブレイク、2本の柱搭載

3Wと5Wは、高い打ち出しでやさしく飛ばせる。シャフトはドライバーと同じディアマナW。

画像: 【3W】キャロウェイGBBエピック(15度)【5W】キャロウェイGBBエピック(18度)

【3W】キャロウェイGBBエピック(15度)【5W】キャロウェイGBBエピック(18度)

アイアンは「キャロウェイ エイペックスプロ」

画像: 【5I~9I】キャロウェイ エイペックスプロ

【5I~9I】キャロウェイ エイペックスプロ

ソフトなフィーリングの軟鉄キャビティ。球のつかまり過ぎを抑え、コントロールを重視。ボールは柔らかいのに飛距離とスピン性能を両立した「クロムソフト」を使用。

画像: 柔らかいのにさらに飛距離が望める「クロムソフト」を使用

柔らかいのにさらに飛距離が望める「クロムソフト」を使用

マスターズの連覇を狙うダニー・ウィレット。現在世界ランク17位ながら、優勝候補として名を上げている。彼はゴルフの聖地でどんなプレーを見せてくれるのか注目だ。

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.