2017年10月27日から3日間の日程で行われる「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」。トーナメント週の月曜日に開かれた予選会「マンデートーナメント」を勝ち抜いた中から、バンキシャM子が目を付けた注目選手をご紹介しよう。

最終プロテストで惜しくも合格ならず

こんにちは! バンキシャM子です。さて、本日は2017年10月27日から行われる樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの練習日に来ました。

今大会のマンデートーナメントは通過16人中12人がアマチュア選手だったというのですから、最近のアマチュアのレベルの高さがうかがえます。アマチュアとはいえ、最終プロテストまで進み、ギリギリのところで受からなかった選手も多く、その実力はプロ並みだということですね。

そんな中、ひときわ存在感を放つ選手がいたので、お話を聞いてみましたよ! と、その前に選手のプロフィールからご紹介します。

臼井麗香(うすいれいか)さん、1998年12月7日生まれ、栃木出身の18歳です。9歳の頃からゴルフを始め、得意クラブはパター。平均飛距離は245ヤードです。目標としている人は2016年賞金女王イ・ボミ選手。プレーはもちろん、立ち振る舞いも真似したい、尊敬する選手だそうです。臼井さんも、プロテストの最終まで進みながら、あと一歩及ばなかった“限りなくプロに近いアマチュア”の一人。

では、早速臼井さんに突撃した一問一答をご紹介します!

M子:持ち球は?

臼井:ドローが好きなんですが、今はフェードを練習しています。と言うのも、どちらも打てるようになればあらゆる状況に対応できるようになりますし、自分のスウィングをさらに進化させたいと思っているからです

M子:今重点的に行っている練習は?

臼井:力9割のハーフショットです。力んでしまわないようにしています。

画像: 可愛いウェアが良く似合っていました!

可愛いウェアが良く似合っていました!

M子:趣味は?

臼井:オフの間は練習を欠かさないようにしているので、練習場に通っています。10年間ダンスをしていたので、たまに踊りたくなりますが、時間がなかなかとれなくて難しいですね。昔は宝塚が大好きで、今は時間がなくて観に行けたりしないのですが、たまに携帯で画像とかを調べて見て楽しんでいます(笑)

M子:好きな食べ物はありますか?

臼井:イタリアンや洋食ではなく、和食や韓国料理などが好きです。こってりよりもあっさりというか、ヘルシーというか。

M子:好きなタイプは?

臼井:う~ん、難しいですが、俳優さんで言うと三浦春馬さんとかカッコイイと思います。

M子:これからの目標は?

臼井:今年最終プロテストに落ちてしまったので、来年はリベンジしたいです。あとは、今自分のゴルフができていてゴルフをやっていて楽しいと思えているので、このイメージを崩さないようにこれからも頑張って行こうと思っています!

とのことでした。まだ18歳のフレッシュな臼井麗香さん。「三菱電機レディス」を観戦に行く予定のみなさん、ぜひ応援してあげてくださいね!

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.