ツアーの練習日の取材では、カメラマンは基本的に取材テーマに応じた写真を撮る。しかし、取材テーマに関係なく「思わずシャッターを切ってしまった……!」という場面がある。選手が見せてくれたふとした仕草や表情に、カメラマンがビビッときた場合だ。今回はそんな写真をピックアップしてみなさんにご紹介!

透明感がアイドル級の三浦桃香

まずはトップ画像にもなっている美女プロ・三浦桃香。少し首を傾げた感じも相まって、透明感がすごい。こんな目線を向けられたら確かについシャッターを押してしまいそうだ。

画像: 三浦桃香

三浦桃香

ピースじゃなくて「アロハ」ハワイ出身エイミー・コガ

スタイルの良さもさることながら、その美脚にカメラマンもくぎ付けだったという日本生まれ、ハワイ育ちのエイミー・コガ。カメラを向けられた時に出るのがピースではなく「アロハ~」のポーズなのも彼女らしい。

画像: エイミー・コガ

エイミー・コガ

真剣なまなざし! 山村彩恵

ちょうど練習場でコーチとマンツーマンレッスンを受けているときの山村彩恵。コーチの話を真剣に聞くまなざしが彼女の真面目さを表している1枚。

画像: 山村彩恵

山村彩恵

小顔過ぎてサングラスが大きい原英莉花

練習場で取材対応中の“ジャンボ尾崎の秘蔵っ子”原英莉花の1枚。人差し指を口にあてて何かを考えているところのようだ。サングラスが大きく見えるのは彼女があまりにも小顔だから。

画像: 原英莉花

原英莉花

ティショットどこいったかな? 田村亜矢

こちらは、原同様ジャンボの薫陶を受ける田村亜矢のティショット直後の様子。少し目を細めてティショットの行方を追っている表情が実に魅力的。ちなみにティショットはフェアウェイど真ん中へ。

画像: 田村亜矢

田村亜矢

取材以外でカメラマンに思わずシャッターを押させてしまう魅力ある選手たち。こういった選手たちの表情が見られるのも、ツアーの現場ならではだ。

撮影/矢田部裕

画像: 女子ツアーのネクストヒロイン!三浦桃香のスウィング分析【スウィング大辞典】 youtu.be

女子ツアーのネクストヒロイン!三浦桃香のスウィング分析【スウィング大辞典】

youtu.be
キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.