ゴルフ場で見かけることが増えてきた20代の“ゴルフ女子”。そんなゴルフ女子の一人であり、ゴルフに夢中なS子は、同世代の女性にぜひ伝えたいことがあるという。果たしてそれは!?

20代ゴルフ女子のS子です。今日は、同世代の女性にぜひ伝えたいことがあります。それは、ゴルフをするとメリットがすごくたくさんある! ということです。少なくとも、私にとってはゴルフをはじめたことで、すごくいいことがありました。

ゴルフを始める前、私は人に「趣味はなに?」って聞かれるのが苦手でした。だって、趣味と呼べるようなものがなかったから。いまの20代って、あまり趣味にお金をかける人も多くなく、お休みの日というと、そういう無趣味友達同士が集まって、お酒を飲んだり、買い物したりするくらい。夢中になれるものがなかったんです。

ゴルフは、社会人になってからはじめて夢中になれたことでした。平日にゴルフのことばかり考えるから、週末がくるのが待ち遠しくなって、平日と休日のメリハリがつくことで、仕事にも身が入るようになった気がします。

画像: 普段はあまり着ない可愛いウェアでラウンドできるのも20代女子にとって魅力のひとつ

普段はあまり着ない可愛いウェアでラウンドできるのも20代女子にとって魅力のひとつ

もちろん、それだけならゴルフ以外の趣味でもいいと思うんですが、ゴルフのいいのは人との関わりが増えること。学生時代の友人、とか、職場の同僚、だけでなく、友達の友達、そのまた友達……とどんどん年齢も職業もバラバラなゴルフ仲間が増えていくことで、知らない世界のことをたくさん知ることができました。

それに、運動不足解消にももちろんなります。学生時代は部活で体を動かしていましたが、社会人になってから運動する機会は激減。ゴルフを始めて運動不足はずいぶん解消されましたし、私の場合かなりハマっていることもあり、ゴルフのために筋トレしたり、毎朝走ったりもしているので(笑)、さらに生活が健康的になっています。ダイエットにも効果ある、かも。

20代でゴルフを始めると、体に柔軟性が残っているからスウィングも身につきやすい気がしま
す。伸び代がある!

そして最後。これは男性ゴルファーにはわからないことかもしれませんが、私はゴルフを始めて虫が怖くなくなりました。虫がダメという女性は多いと思うんですが、私もそう。最初はティグラウンドに虫が飛んできたり、バッタが飛び跳ねたりを見るだけで「キャー!」って感じでしたが、今は視界にも入りません(笑)。こんな私でも、今ではゴキブリ退治が自分でできるまでに成長しました。

というわけで、1.趣味づくりにも、2.人とのつながりを増やすのにも、3.健康やダイエットにも、
さらには4.虫嫌いの克服にも(笑)ピッタリのゴルフ。一人でも多くの20代女子にはじめてもらいたいですね!

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.