今回の「全力試打ギア王!」はオノフのフェアウェイウッド「フェアウェイアームズ AKA」 の5番ウッドを打ってみたぞ!早速見てみよう

今回試打したスペックは

ロフト角は18°。シャフトは純正のSMOOTH KICK MP-516F 42.25インチ Sフレックス。

「ドライバー AKA 」の良さがそのままFWに!

画像1: 「ドライバー AKA 」の良さがそのままFWに!

以前試打した「ドライバー AKA」の流れを汲む安心感のあるフォルムじゃ。フェアウェイウッドはドライバーの後に持つクラブじゃから、違和感なく構えられるのがいいな。

打った印象は、少し出ているリーディングエッジが球を拾ってくれてやさしさを感じたな。球が吹き上がることもなく、これはコースでも武器になりそうじゃ!

画像2: 「ドライバー AKA 」の良さがそのままFWに!

打感はボールの”硬さ”や”やわらかさ”といった感触がしっかり手に伝わってくるわい。やわらかい金属音がして、打っていて気持ちがいいわい。

このクラブは「ドライバー AKA」同様ソールに"ミゾ" がついておる。この”ミゾ”の効果か多少芯を外してもしっかり前にボールが飛ばしていってくれたな。ボールが上がりやすいのもこのクラブのうれしいところじゃ。「ドライバー AKA」の特徴であった”やさしさ” がちゃんとこのクラブにも引き継がれておる!

影の主役!「純正シャフト」

画像: 影の主役!「純正シャフト」

オノフは元ダイワという釣り具メーカー。竿で培ったカーボンの技術がシャフトにも活かされておるな。このシャフトも完成度の高さを感じたな。

ティアップして打ったときでも地面から打ったときでもタイミングがとりやすかったわい。このクラブの飛距離性能が高いのもこのシャフトに依るところも大きいじゃろうな。

構えやすくやさしく設計されたヘッドに高性能なシャフトがついた「フェアウェイアームズ AK A」! おすすめじゃ。

画像: shop.golfdigest.co.jp
shop.golfdigest.co.jp

<また次回をお楽しみに~>

画像: 全力試打!ギア王 オノフ「フェアウェイアームズ AKA」 5番ウッド www.youtube.com

全力試打!ギア王 オノフ「フェアウェイアームズ AKA」 5番ウッド

www.youtube.com
画像: www.youtube.com
www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.