藤沢ジャンボゴルフで行われた月刊ゴルフダイジェスト主催の人気メーカー大試打会・神奈川会場。なかでもアベレージ層に評価が高かったのが、ミズノの「JPX900」ドライバー。その様子をゴルフライターの児山和弘がレポートした。

「JPX」らしい、やさしさが嬉しいヘッド特性

画像: 弾道調整のバリエーションが増えたことで、さらなる飛距離アップを可能にした

弾道調整のバリエーションが増えたことで、さらなる飛距離アップを可能にした

プロ御用達のミズノ「MP」シリーズとは異なり、「JPX」は、ヘッドスピードがそれほど速くない、スライスに悩むゴルファーが恩恵を受けられるブランド。最新作の「JPX900」も、これまで定評のあった、やさしさやボールの上がりやすさはそのままに、多くの弾道調整機能を盛り込んだ意欲作だ。

見た目にも斬新なトゥ・センター・ヒールと3箇所に備わったウェイトポートは、可動式のウェイトを自在に配置することで、より適正な弾道に近づけるというもの。ロフト角は、7.5度から11.5度まで調整可能で、構えたときのフェース向きを変更できる「FAスライダー」も装備されている。

画像: JPX900の飛びと安定性の良さに驚いていた

JPX900の飛びと安定性の良さに驚いていた

もちろん、ヘッドの基本性能は高い。ゴルフ歴が浅く、ドライバーの安定性に欠けるという田邊健人さん(22歳・平均スコア110)は、「スライスが出にくいし、ボールが前に飛んでくれます。自分のクラブよりもずいぶん飛距離が伸びてますね」と興奮して語ってくれた。

斬新な可変式ウェイトで、弾道をチューニング

画像: JPX900を手に取り、打席に向かう篠原さん

JPX900を手に取り、打席に向かう篠原さん

飛距離不足と弾道が低いことが悩みだという、篠原航さん(51歳・平均スコア100前後)。ボールが楽にあがるクラブを探していて、以前から「JPX900」にも興味があったという。早速、試打してもらうと、一発目からほどよい中弾道でボールが飛んでいく。

画像: 投影面積が大きいため、安心感とやさしさを感じさせる

投影面積が大きいため、安心感とやさしさを感じさせる

「自分のクラブよりも、ボールが上がりやすく、安心して打てますね。ボールに力があって、滞空時間が長くなった気がします」(篠原さん)と高評価。気温が低い中でも、飛び性能の高さがはっきりと分かる。

画像: ソールの調整機能が魅力だ

ソールの調整機能が魅力だ

さらに、「JPX900」ドライバーの特徴でもある大胆な弾道調整機能を活用。ロフトを7.5度まで立てたり、3つのウェートポートを活用して、様々なポジションを試した。打ってみて、まずまずの結果が出ていても、さらなる飛ばしのポジションを模索できるのが、このクラブの強みだ。

画像: 「自分好みの弾道が手に入れられそうです」(篠原さん)

「自分好みの弾道が手に入れられそうです」(篠原さん)

「私は、スライスが出やすいので、ヒール側にウェイトを配置したドローポジションの方が扱いやすいですね。重心を浅くするとスピン量が減るようですが、後方にウェイトを配置して、重心を深くしたほうがボールが上がりやすく、振り心地も良くなりました」(篠原さん)

適正弾道に調整できれば、大幅飛距離アップが可能!

特に持ち球がスライス系のゴルファーから高評価を受けた「JPX900」。弾道調整機能が最大の特徴だが、それを成立させているのは、基本性能が高く、バランスの良いヘッドだ。調整機能を使わないノーマルポジションでも十分に期待に応えてくれるだろう。

画像: JPX900は、自分のスウィングに合わせてセルフカスタマイズできる

JPX900は、自分のスウィングに合わせてセルフカスタマイズできる

スピン量が多く、飛距離をロスしているゴルファーなら、弾道チューニングを上手く行えば、10〜15ヤード近い飛距離アップも実現可能だろう。ドローポジションと浅めの重心設定を試してほしい。

独自の弾道調整機能で、大きなポテンシャルを秘めるミズノ「JPX900」ドライバー。最新機能を使いこなせれば、これまでにない飛距離が実現できるはずだ。

月刊GD大試打会のスケジュールはこちら

2017年1月21日(土)ゴルフ倶楽部大樹 瀬戸(愛知県) 0561-85-0101
2017年1月28日(土)江坂ゴルフセンター(大阪府) 06-6385-1551
2017年2月 4日(土)ロッテ葛西ゴルフ(東京都) 03-5658-5600

【参加メーカー】タイトリスト、ダンロップスポーツ、テーラーメイド、フォーティーン、ブリヂストンスポーツ、本間ゴルフ、ミズノ、ヤマハ

【時間】12時~16時
【費用】打席料やボール代は無料

画像: JPX900の“飛びスピン”に大興奮!【月刊GD試打会レポート:ミズノ編】 youtu.be

JPX900の“飛びスピン”に大興奮!【月刊GD試打会レポート:ミズノ編】

youtu.be

写真/三木崇徳

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.