残り1メートルのパットを入れればバーディのS田さん。絶対に入れたいという気持ちがたたって慎重になり過ぎて、カップギリギリで止まっちゃった。「風も吹いているし、もう少しで入るかもしれないからもうちょっと待って!」。これって待ってもいいんだっけ?

“ぴょんぴょん”や“フーフー”してはいけません

あと5ミリ……これもう少し待ったら入るんじゃない? なんて状況が起きた時、強い風が吹いていたりしたら待ちたくなるのが人情。カップ近くでぴょんぴょんしたり、フーフーしたりしたくなる気持ちをグッとこらえて、ちょっと待とう。いやいや、そもそも待ってもいいのかな?

カップギリギリで止まったボール、ルールでは待ってもいい?

画像: 正解できるかな? 待てば入りそうなボール、待っていいのはさて“何秒”?【知っておきたいルール】
  • いや、待っちゃダメでしょ。さっさと打ってください
  • ひと息だけ。せいぜい5秒がいいところじゃないのかな?
  • いや、完全にボールが止まったと言えるまで、10秒は待たせてほしいな
  • いやいや、後ろの組に迷惑かけなければ、20秒くらい待っていいでしょ
  • いや、待っちゃダメでしょ。さっさと打ってください
    7
    268
  • ひと息だけ。せいぜい5秒がいいところじゃないのかな?
    25
    995
  • いや、完全にボールが止まったと言えるまで、10秒は待たせてほしいな
    57
    2291
  • いやいや、後ろの組に迷惑かけなければ、20秒くらい待っていいでしょ
    12
    471

ここで問題になるのは「ホールのふちからせり出して止まったボールを待てるかどうか」だが、これはルール的には待つことは許されている。では、どれくらいの時間待つことが出来るのだろうか。

「ホールのふちからせり出して止まっているボール」には実は特別なルールが適用される。プレーヤーはホールのそばに近づいてからさらに10秒は待つことが許されているのだ。その間にボールが入れば最後のストロークで入ったこととみなされる。近づいている間や10秒以内に強い風が吹いて入ったらそれでホールアウトという訳だ。

10秒を過ぎてもボールがホールに落ちないとき、ボールは止まったものとみなされる。10秒以上待ってからボールが落ちた場合は、最後のストロークに1打加えなければいけなくなるのだ。

わざと時間をかけてホールのそばまで歩いたりするとスロープレーとみなされて不当の遅延で罰を受ける可能性もあるので要注意だ。

正解出来ただろうか? 風や運に任せずに、自分の力で確実にホールアウト出来るようになりたいものだ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.