ウイルソンスタッフから新アイアン「FGツアーV6」が発売された。グローバルモデルであり、07年と08年の全英オープンを連覇したことでも有名なアイルランドの英雄、パドレイグ・ハリントンが使用しているアイアンだ。いったいどんなアイアンなんだろうか。

ハリントンはこのアイアンで8年ぶりに優勝した

FGツアーV6はプロも使用する軟鉄鍛造アイアン。ハリントンはこのクラブを使用して2016年の「ポルトガルマスターズ」で8年ぶりに欧州ツアーで優勝を飾った。

画像: ハリントンはこのアイアンで8年ぶりに優勝した

タングステンウェイト(20g)を、5番アイアンはヒール側とトゥ側に、6番と7番アイアンはセンターに装着した低重心設計。スピン量を増やさず高い打ち出しを可能にし、全番手でピンを狙っていける。

画像: 全英を2度、全米プロを1度制したハリントン。このアイアンを手に8年ぶりに欧州ツアーで勝利

全英を2度、全米プロを1度制したハリントン。このアイアンを手に8年ぶりに欧州ツアーで勝利

また、マッスルバッグのような打感と操作性を維持したキャビティバック設計が、オフセンターヒット時のミスを許容。シャフトは軽量スチールのN.S.PRO 950GH(フレックスSのみ)を使用。ロフトは5番で27度と、いまどきのアイアンとしてはやや寝ている設定。アイアンでは飛ばすより、狙った距離を正確に狙いたいというゴルファーに適したモデルといえそうだ。

名手・ハリントンの復活に一役買ったこのアイアン。気になるクラブが、また一本増えてしまった。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.