数千分の1を発掘

普段の取材やツアーでは、毎日のように数千枚の写真を撮る我々編集者の仕事。その数千枚の写真の中には誌面には決して出ることはない「奇跡の1枚」というものが存在します。

今回、本来であれば埋もれてしまい皆さんが見ることが出来ない写真を発掘し、みんなで楽しむ。そんな単純明快でクスッと笑えるシリーズをご紹介しましょう!今回のテーマは「浮いてる…!」です。

その①ショットのあと

ショットのあとに手を放してしまうこと、ありますよね。もしくはちょっとカッコつけたりなんかしてポーンとクラブを空へ放り投げちゃう。そんな一瞬を切り取った奇跡の1枚。最初はコチラ。

じゃじゃん

画像: 永野竜太郎プロ

永野竜太郎プロ

なんということでしょう。まるで魔法のようにクラブが垂直に宙に浮いているじゃないですか。永野プロのポーズも、魔法をかけているかのように見えてきました。

その②宙に浮きやすいのはパター

どんどん行きましょう。続いてはパター。パターはどうやら浮かせやすい(?)ようで、結構色んなプロが上手に浮かせていますね。

松山プロも、

画像: 未知との遭遇か。何かパターと対話しているようにも見えます

未知との遭遇か。何かパターと対話しているようにも見えます

倉本プロも、

画像: 生き別れのパターと感動の再会、という雰囲気です

生き別れのパターと感動の再会、という雰囲気です

ジェイソン・デイも、

画像: 念を込めて右手だけでパターを浮かせているデイ

念を込めて右手だけでパターを浮かせているデイ

みんなパターを上手に浮かせています。

こんなクスッと笑える1枚が、編集部にはたくさん眠っている訳です!わくわくしませんか?今後も皆さんの目に触れることのない1枚をこんな風にご紹介出来ればと思っていますので、次回の奇跡の1枚もお楽しみに!

HONMA

This article is a sponsored article by
''.