今季2勝目を、11試合連続トップ5入りという記録とともに成し遂げたイ・ボミプロ。今シーズンも抜群の安定感ですよね~。大活躍の原動力となっているのが、どこにも力みのない、でもしっかり飛距離と正確な方向性を生み出すあのスウィング。

月刊ゴルフダイジェスト2015年9月号でそのスウィングの秘密に迫っていたんです!

いったい、どんな風に振っているのか。改めて彼女のスウィングのポイントをQ&Aで探ります!

Q1
韓国選手はどうしてベタ足が多いの?

A1
右ひざが前に出ると肩が開いちゃうからです

画像: 肩が開かないように、地面にしっかりかかとをつけます

肩が開かないように、地面にしっかりかかとをつけます

私は、インパクトで少しかかとが上がるけど、アンちゃん(ソンジュ)のベタ足凄いですよね。韓国ではベタ足がいいって教わるんです。かかとが上がって右ひざが前に出ると、肩が開いてクラブの軌道がずれてしまいますからね。

Q2
250ヤード飛ばす秘訣は??

A2
腕をしっかり振ることです

画像: しっかり腕を振るって大事なんです

しっかり腕を振るって大事なんです

よくボディターンがいいとか、手で打ったらダメとか聞くけど、私は手と腕をしっかり振ることが大事だと思っています。体だけ回して腕が遅れたら、ミート率が下がるしパワーも出ないからです。だから手首や腕を鍛えるトレーニングもやってきましたよ

Q3
腕を振ると手打ちにならない?

A3
ヘッドをリリースすれば大丈夫

画像: 腕だけじゃなく体も使います

腕だけじゃなく体も使います

もちろん腕だけで振ったらダメです。体と一緒に腕を振って、正面でインパクトすることが大事です。そして手首を使ってヘッドをリリースすれば大丈夫です。

Q4
理想のインパクトは?

A4
左腕とクラブが一直線になることですね

画像: インパクト時、左腕とクラブがきれいに一直線に

インパクト時、左腕とクラブがきれいに一直線に

いまのインパクトの形はいいと思います。体重がちゃんと左足に乗ってて、左腕とクラブが一直線になってて理想的です。私はインパクトからスウィングを考えるんです。

いかがでしたか?ボミちゃんのスウィングのヒミツ、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

※2015年9月号に掲載

発売中の8月号では、イ・ボミプロをはじめとした、女子プロたちの飛ばしの秘密が満載です!ぜひご覧ください!↓↓

その1の記事はこちら↓↓
イ・ボミに直撃!「私のスウィングの秘密、教えます」その1

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.