どんなレベルのゴルファーでも楽しめる【チームGDミニツアー】関東地区オータムシリーズ第2戦が、10月17日(月)に千葉県の紫CCすみれCで開催されました。その模様をレポートします!

雨の中、パッティングに苦労する出場者続出!

この日は、朝からあいにくの雨。それをもろともせずツワモノたちが集まりました。雨にも負けずグリーンはスピード十分! グリーン上を制する者が大会を制する。そう予感させるコースコンディションとなりました。

画像: 通常営業のグリーンはだいたい8〜9フィート。この日は9.25フィートと、「雨にもかかわらず速い!」というコンディション

通常営業のグリーンはだいたい8〜9フィート。この日は9.25フィートと、「雨にもかかわらず速い!」というコンディション

画像: 各出場者も、その速さに苦労しました

各出場者も、その速さに苦労しました

ただでさえ集中力の維持が難しい雨中のゴルフ。競技のプレッシャー、速いグリーン、さらに厳しい場所に切られたピンポジションも相まって、我慢比べの1日となりました。

勝利の決め手は”耐えるゴルフ”

そんなチームGDミニツアー関東地区オータムシリーズ第2戦の最終成績が、こちらです。

画像: 勝利の決め手は”耐えるゴルフ”

時折強く降る雨と気温の低さもあってスコメークが難しい中、ただ一人70台を出して優勝したのは峯岸昭男さん。峯岸さんは、今までの試合でも好成績を残していた実力者。ライバルたちが雨の影響でどんどんスコアを崩す中、小技で耐え抜いての初優勝となりました。

画像: 77(38・39)でフィニッシュ。優勝の喜びを笑顔で語ってくれた峯岸さん

77(38・39)でフィニッシュ。優勝の喜びを笑顔で語ってくれた峯岸さん

「紫CCすみれCでプレーできるのをとても楽しみにしていました。ドライバーは全然当たらなかったのですが、セカンドとパッティングの調子が良かったのが今回の勝因です」(峯岸さん)

峯岸さんは、スプリング、サマー、オータム 各地区のチャンピオンたちが日本一を競う「ツアー選手権」に出場する切符を手に入れました。ご活躍、期待しています! 次回の試合は、11月9日(水)に埼玉県の鳩山CCで開催です!

まだまだ続くチームGDミニツアー。エントリー受付中!

画像: www.golfdigest.co.jp
www.golfdigest.co.jp
HONMA

This article is a sponsored article by
''.