プロスポーツ選手と切っても切れないスポンサー契約。美人女子プロ藤田光里プロはジャガーとスポンサー契約をしているというのですが、乗ってる車がスゴかった! まさに美女と野獣のような組み合わせでした。

藤田光里ちゃんが乗っている、ジャガーの新型SUV

画像: 可憐な容姿の光里ちゃん。乗ってる車がすごかった!

可憐な容姿の光里ちゃん。乗ってる車がすごかった!

藤田光里と言えば、その可憐は雰囲気とは打って変わって、豪快なドライバーショットが持ち味の女子プロ。そんな光里ちゃんはジャガーとスポンサー契約をしているそうなのですが、今乗っているジャガーのF-PACEがなかなかスゴイヤツでした。

画像: 試乗に行ってきました!

試乗に行ってきました!

スポーツカーである同社のF-TYPEからインスピレーションを得た新型ジャガーF-PACEは、スポーツカーのDNAを受け継ぐ「パフォーマンスSUV」というくくり。ジャガーからSUVが出るのは初だとか。 ボンネットの特徴的なふくらみから、リアの曲線に至るまで、そのパワフルで際立つフォルムが視線を集めます。F-PACEは、F-TYPEのシンプルかつ力強いフォルムを再定義したモデルだそうです。

さて、ゴルファー目線で見て行きましょう。

画像: キャディバッグはいくつ入るかな?

キャディバッグはいくつ入るかな?

ラゲッジルームを見てみましょう。キャディバッグは斜めにすれば2本は乗りそうでした。上手く積めばキャディバッグ以外のボストンバッグなども含めて、ここだけでゴルフの荷物は事足りるでしょう。

ただキャディバッグでも長尺対応の型が大きいものは少し難しいかもしれません。その場合後ろの座席を倒せば余裕で入りますが、その分人が乗るスペースがなくなってしまいます(当たり前ですが)。でも彼女や奥さんとふたりでラウンドに行く分にはまったく問題ありません! では、内装を見てみましょう。

気になる「見た目」ですが、ジャガーらしい力強さを表現しながらも、全体的な曲線がどこかセクシーさも醸し出していました。シンプルなのに洗練されたスタイリッシュさは申し分ありません。では、色々な角度から見てみましょう。

実際に運転してみると、スポーツSUVというだけあって、ちょっとした悪路でも姿勢の変化はわずか。絶妙な重量配分と車体の剛性感のバランスの良さが感じられました。敏感過ぎず適度にズシリと重量感のある走りは、ずっと乗っていたくなるような心地よさでした。

画像: 頼りになる1台です、と光里ちゃん

頼りになる1台です、と光里ちゃん

一度乗るとその感覚が忘れられないジャガーF-PACE。ぜひ一度試乗してみてはいかがでしょうか?

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.