キャディバッグのボディにプリントされているのはモノクロの写真……⁉︎ このキャディバッグ、一体「何柄」なんだろう? ヒントは世界的に有名なあのコース!

ぺブルビーチ7番を大胆にプリントした“アート”なキャディバッグ

画像: ぺブルビーチ7番ホールのほぼ全景がキャディバッグにプリントされている

ぺブルビーチ7番ホールのほぼ全景がキャディバッグにプリントされている

正解は「ペブルビーチゴルフリンクスの7番ホール柄」。ペブルビーチGLといえば、PGAツアー「AT&Tペブルビーチプロアマ」の舞台であり、全米オープンも複数回開催しているカリフォルニアの超有名コース。

とにかく目を引く、このデザインは、アメリカの著名な写真家チャーリー・ビットウェルが撮影した、ぺブルビーチGLの7番パー3を大胆にプリントしたものだ。その存在感は圧倒的だ。

製造したのは「ベルディング」。アメリカに本社を置き、カスタムメイドでゴルフバッグを製造しているブランドだ。サイズは14本のクラブがゆったりと入る9・5インチ。

画像: 仕切りは6分割となっている

仕切りは6分割となっている

単独でも目立つこのキャディバッグには、同じデザインのヘッドカバーとボストンバッグも存在する。

統一感を出したい人は、ボストンバッグとヘッドカバーも。

画像: ボストンバッグは泊まりでゴルフに行く人にも安心の大容量サイズ

ボストンバッグは泊まりでゴルフに行く人にも安心の大容量サイズ

画像: ぺブルビーチ柄に加えて、先端にはアメリカ国旗

ぺブルビーチ柄に加えて、先端にはアメリカ国旗

統一感を大事にしたい人にオススメなのが、ぺブルビーチ柄のボストンバッグとヘッドカバーだ。ボストンバッグはお泊まりゴルフ可能な大容量サイズ。ヘッドカバーは460ccヘッドに対応し、ヘッド先端にある星条旗がアクセントとなっている。キャディバッグとみっつ揃ったときの迫力は圧倒的だ。

画像: 3つセットで購入すると、額縁付き写真(写真右下)をプレゼント

3つセットで購入すると、額縁付き写真(写真右下)をプレゼント

キャディバッグは星の数ほどあれど、存在感という点では他の追随を許さないこの1本。ぜひチェックしてみてほしい。

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.