こだわり溢れるオシャレなゴルフショップ一押しの“イッピン!”を紹介する企画。今回は、東京・代官山のど真ん中にある“代官山ゴルフ倶楽部”で見つけた“ゴルフジャンキー”のアイテムだ。

フレンチブルドッグがトレードマーク

フレンチブルドッグがトレードマークのこのアイテム。どこかで見たことがある人もいると思う。それもそのはず、このフレンチブルドッグ、もともとは“サッカージャンキー”というブランドのもの。サッカージャンキーから始まったとはいえ、サッカーだけでなくすべてのスポーツジャンキーへ向けたウェアや小物を企画している。

その中のひとつで“ゴルフ”に目を付けたということのようだ。クラブをくわえたフレンチブルドッグが、ゴルフジャンキーたちを誘っている。ちなみに、このフレンチブルドッグの名前はクラウディオ・バンディアーニ君という。

画像: 持っているのはドライバーのようだ

持っているのはドライバーのようだ

代官山ゴルフ俱楽部に置いてあったのは、スマートフォンケースとマグカップ。スマートフォンケースはひと目で「ゴルフ好き」だというのが分かるので話のネタにもなるし、寒くなってきたこの季節にはこのマグカップで、温かい飲み物を飲んで体を温めてはいかがだろうか?

さらにゴルフジャンキーのアイテムが気になってきた方、実は週刊ゴルフダイジェストの別注でいろいろなアイテムを展開している。例えば、ゴルフにも普段にも使えるトートバッグ。帆布で出来ているので丈夫さは折り紙付きだ。

画像: クラウディオ・バンディアーニ君がワンポイント www.g-pocket.jp

クラウディオ・バンディアーニ君がワンポイント

www.g-pocket.jp

他にもトレーナーやTシャツ、パーカーなどもある。ゴルフ好きはもちろん、フレンチブルドッグ好き、人と違うアイテムをお探しの方、ぜひ一度週刊ゴルフダイジェスト別注アイテムも見てみてほしい。

【関連記事】

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.