尾崎将司(以下、ジャンボ尾崎)とジャンボ軍団のマネジメントを務める株式会社ジャンガーが、「『ジャンボ軍団』を幅広い年齢層に知ってもらい、ゴルフ界の未来に貢献していきたい!」という企画を立てた。クラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREにて、2017年7月14日(金)から8月20日(日)まで資金を募り、プロジェクトを遂行する。

「ジャンボ軍団を知ってもらいたい」インターネットで資金を募る

ジャンボ尾崎とジャンボ軍団をマネジメントする株式会社ジャンガーが、「『ジャンボ軍団』を幅広い年齢層に知ってもらい、ゴルフ界の未来に貢献していきたい!」というプロジェクトを企画している。しかもこのプロジェクト、クラウドファンディング(インターネットを通して不特定多数の人から資金を募ること)で資金を調達するというものだ。

画像: 「ジャンボ軍団を知ってもらいたい」インターネットで資金を募る

募金額に応じてもらえる返礼品もCAMPFIREの限定品やジャンボ軍団からのレッスンなど、ゴルファーなら必見のものばかり! 期間は2017年7月14日(金)から8月20日(日)まで。目標金額は500万円となっている。

【返礼品一例】
・【あなたの想いをボールに込めてスカッとコース】5,000円
・【ネームプレートコース】10,000円
・【ジャンボ軍団レッスンコース※18才以下は無料。】150,000円

クラウドファンディングにより集まったお金は、若手ゴルファーやジュニアゴルファーの育成に使われるとのこと。

HONMA

This article is a sponsored article by
''.