練習器具を足に挟んでストロークするだけで、パッティング上手になれる—―。そんな練習器具が登場した。パッティング時の下半身や方向性のブレにお悩みの方、注目だ。

足に挟んでストロークするだけで、ウィークポイントがチェックできる

パッティングにお悩みのゴルファーにとって、下半身のブレと方向性のブレは修正しておきたい大きなポイント。しかしこの「プロパット PUTTING TRAINING AID」があれば、その解決にひと役買ってくれるぞ。

画像: 足に挟んでストロークするだけでOK。テストした小暮博則プロも「これ、欲しいです!」と一目惚れ

足に挟んでストロークするだけでOK。テストした小暮博則プロも「これ、欲しいです!」と一目惚れ

この本体を自分のスタンス幅に合わせて調整し、両ひざで軽く挟む。するとストローク中にこの力加減を意識することで下半身が動いてミスするのを矯正してくれるのだ。

画像: 上半身と下半身の向きのずれも確認できる

上半身と下半身の向きのずれも確認できる

さらに付属の「アライメントロッド」を装着すると、下半身のブレがよりわかりやすくなり、同時にアドレスも確認することができるという。詳しい解説は、下記の動画をチェック!

自宅でのパッティング練習やコースの練習グリーンで活躍してくれること、間違いなし!

プロパット PUTTING TRAINING AIDの価格は4780円(税別)。詳細はG-POCKETでチェック!
(週刊ゴルフダイジェスト2/6号 別注商品コラボリアン!より)

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.