いい道具には、必ず物語がある。世に数多あるゴルフギア&グッズの中から、とくにストーリーのあるものをピックアップするのが「ネクストブレイク ゴルフグッズ&ギア」。第33回はテーラーメイドのネオマレットパター「TPコレクション ブラックカッパー 3L」をピックアップ。

鬼に金棒、虎に“ツノマレ”

タイガー・ウッズと言えば、メジャー13勝したブレードタイプのパターが代名詞。いくつもの劇的な勝利を重ねてきたパターは、ゴルファーの憧れでもあった。そのタイガーが最近、ネオマレット型のパターに変更した。

11年のマスターズでL字マレットを試したことがあるが、頑なに同じ形状のパターを使い続けたタイガー。変更したパターは、残念ながら市販品ではないが、形状はショートスラントながら、色や素材はこのテーラーメイドの「TPコレクションブラックカッパー アードモア3L」に近いと推測される。

近年、テーラーメイドの「スパイダーツアーレッド」に代表されるように、PGAツアーでも、ミスヒットに強い、ヘッドが大きく、慣性モーメントが大きいネオマレットのパターを使う選手が活躍している。タイガーは、ボールやクラブは新しいテクノロジーを積極的に試す選手だが、いままではパターは例外だった。ネオマレットを使う選手の活躍に、刺激を受けて変更したのではないだろうか?

「TPコレクション ブラックカッパー アードモア 3L」は、テーラーメイド独自の〝ピュアロール〞インサートとスキムミルド製法を採用していて、これまでにない直進性とソフトな打感を実現、加えてアードモア3Lは、ラインをイメージしやすく、重心深度を深くしやすい〝ツノ型〞形状で、安定したストロークが可能。

画像: ボールインパクトの際にインサート裏のTPUがつぶれ、溝の角がカバーを掴み、ボールに順回転を与えてスムーズな転がりを実現するピュアロールインサート

ボールインパクトの際にインサート裏のTPUがつぶれ、溝の角がカバーを掴み、ボールに順回転を与えてスムーズな転がりを実現するピュアロールインサート

近年、勝利がないタイガーだが、今年は体調も万全で、ショットも好調だ。あとはパターが、全盛期のように入れば、復活のメジャー勝利も見えてくる。そうなると今使っているパターは新しい伝説となる。タイガーファンは、今のうちに「アードモア3L」をゲットして、タイガーの復活メジャー勝利を共に祈ろうではないか!

テーラーメイド「TPコレクション ブラックカッパー アードモア3L」を3名にプレゼント

今週紹介している「テーラーメイド TPコレクション ブラックカッパー アードモア 3L」を3名様にプレゼント。週刊ゴルフダイジェスト連動企画「ネクストブレイク ゴルフグッズ&ギア」、気になる人は本誌もチェックしてみよう。応募は下のバナーより。

画像: www.golfdigest.co.jp
www.golfdigest.co.jp

撮影/三木崇徳、文/田島基晴

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.