PGAツアーの昨シーズン最終戦・ツアー選手権で5年ぶりに優勝し、奇跡の完全復活を果たしたタイガー・ウッズ。今後メジャーでの活躍も期待されるタイガーだが、はたしてあと何勝できるだろうか。世界のトッププロたちに予想してもらった!

全英王者はタイガーの復活を今年1月に予感していた

今年のゴルフ界で、最大の話題は、何と言っても「タイガー・ウッズのツアー80勝達成」に尽きるだろう。タイガーファンのみならず、世界のゴルフファンにとって、タイガーの復活ほどエキサイティングなことはないだろうが、実際同じ舞台で戦うツアープロたちは、タイガーの復活、今後の優勝回数などについてどう思うのだろうか? 欧米のトッププロたちに直撃してみた。

画像: ツアー選手権で復活優勝したタイガー・ウッズ(写真は2018年の全米プロゴルフ選手権 撮影/姉崎正)

ツアー選手権で復活優勝したタイガー・ウッズ(写真は2018年の全米プロゴルフ選手権 撮影/姉崎正)

まず、タイガーの優勝に関しては誰に聞いても100% 、「とてもいいことだ」という答えが返ってきた。現在世界ランク2位のブルックス・ケプカは

「タイガーがまた勝ち始めたのはツアーにとっても、我々プロゴルファーにとってもいいことだ。彼が活躍すれば、スポンサーもつくからね。僕らの年代なら誰もがタイガーファンだったと思う。こうして強い彼のプレーを見るのは嬉しいね」と、タイガーのツアーへの経済効果を語ってくれた。

1996年にタイガーがプロ入りして以来、トーナメントの賞金額はうなぎのぼりに上昇。かつて1990年代前半は、日本ツアーの賞金額のほうが高額だった時代もあったが、タイガーの登場により一気に大逆転されてしまった。タイガーが強ければ、スポンサーがついてツアーの賞金額も増額→絶好調のケプカはタイガーの恩恵を最も受けられる選手、ということになる。

また、タイガーと今年、全英オープンの最終日に同組で回り、初のメジャー優勝を遂げたフランチェスコ・モリナリにタイガーの優勝について聞いてみると、

「素晴らしい! 去年の今頃はタイガーが今年勝てるなんて誰も思わなかったと思うけど……。実は今年の1月、ファーマーズインシュランスオープンの最終日にタイガーとは一緒に回ったんだけど、そのときに“今年、タイガーは勝つかもしれない”って思ったんだよ。ほとんど2年間ゴルフをまともにやっていないのに、すごくいいプレーをしていたからね。ツアー選手権で優勝直後のライダーカップで彼が勝てなかったのは、肉体的にも精神的にも疲れ果ててたんだと思う。シーズンは長いし、何か大きなことを成し遂げた後は疲れ切っているものだからね」

画像: フランチェスコ・モリナリはタイガー優勝の可能性を今年の1月には感じていたという(写真は2018年の全英オープン 撮影/姉崎正)

フランチェスコ・モリナリはタイガー優勝の可能性を今年の1月には感じていたという(写真は2018年の全英オープン 撮影/姉崎正)

とタイガーの今年の活躍をモリナリは予知していたのだ。その他、今年何度か回ったことがあるというトミー・フリートウッドも「彼の調子が上がってきているのはわかっていた。いつかは勝てると思ってたし、またメジャーでも勝つと思うよ」と語っている。

自称“タイガーファン”だというポール・ケイシーは、ツアー選手権でタイガーが優勝を決めた時、クラブハウスのテラスからそのシーンを見ていたと言う。

「彼の優勝は本当に素晴らしかった! 僕は今でもタイガーファンだから、ツアー選手権で自分のプレーが終わった後もクラブハウスに居残って、テラスから優勝シーンを見ていたんだ。ほら! 見てこの写真! テラスからタイガーの優勝を撮ったんだよ。いい写真でしょ?」

と携帯におさめたクラブハウスからの写真を自慢げに見せてくれた。

タイガーはスニードとニクラスが持つ記録を越えられるのか?

タイガーの復活を喜ぶ選手も多いが、かといって以前の黄金時代のような強さはないとアダム・スコット、パトリック・カントレーらは語る。

「タイガーが優勝したことは全然びっくりしないよ。当然だと思う。でも、もはやもう昔のタイガーではないから、怖いとは思わない」(パトリック・カントレー)

「今から18年前のタイガーとは違うから、恐れはない。以前の僕たちはタイガーの影の中でプレーしているようなものだったけど、年齢も重ね、昔ほど強くはないからね」(アダム・スコット)

画像: タイガーも昔ほど強くはないとアダム・スコットは言う(写真は2018年の日本オープン 撮影/姉崎正)

タイガーも昔ほど強くはないとアダム・スコットは言う(写真は2018年の日本オープン 撮影/姉崎正)

なお、タイガーの今後のメジャーの勝ち星の数について予測してもらったが、結果は以下の通り。今年の年末で43歳になるタイガーだが、とくにマスターズなどのメジャーでの活躍に期待がかかる。

チャーリー・ホフマン「1〜2勝かな? ジャック・ニクラスの18勝を超えられるかどうかわからない」

マシュー・フィッツパトリック「メジャーは1勝。ニクラスの記録超えは無理じゃないかな。でもレギュラーツアーはあと5勝はするんじゃないか、と思う」

ブライアン・ハーマン「タイガーが健康であれば、あと4〜5勝はメジャーで勝てるんじゃない? レギュラーツアーの優勝も入れれば、全部で100勝。去年は全然試合にも出ずにリハビリしていて、今年1勝を挙げてるんだから、来年はもっと勝ちそうだよね。彼は今でもベストアイアンプレーヤーだよ」

画像: 今後のタイガーのメジャーでの勝利に関して、デイ(左)は「難しい」リード(中)は「1勝」ラーム(右)は「勝てる」と予想(撮影/大泉英子)

今後のタイガーのメジャーでの勝利に関して、デイ(左)は「難しい」リード(中)は「1勝」ラーム(右)は「勝てる」と予想(撮影/大泉英子)

キラデク・アフィバーンラト「メジャーは少なくとも1勝。レギュラーツアーでは4勝はするんじゃない? 自信をつければもっと強くなると思う。タイガーはお母さんがタイ人だし、タイでもタイガーはとても人気があるよ。僕がゴルフを始めた頃のスーパースターだよ」

カイル・スタンレー「ニクラスの18勝超えは難しいと思うけど、レギュラーツアーではサム・スニードの82勝は超えると思う。彼はタフなコースでも素晴らしいゲームをするし、ボールストライキング、パッティング、パーオン率などすべてベストだ。ここ数年のうちにメジャーで優勝争いをどのくらいするかによるね」

ジェイソン・デイ「彼は僕の憧れの選手だし、今でもアドバイスをもらったりするよ。メジャーは勝つのは難しいけど、レギュラーツアーでは確実にまだ勝てる」

ジョン・ラーム「彼はみんなの憧れ。80勝なんてすごいよね! メジャーでも勝てると思うし、レギュラーツアーでもさらにもっと勝てる。それもケガをしたりしなければの話だけどね。全英オープンや全米プロでも優勝争いをしていたし、自信を取り戻せば以前のように強くなると思う」

パトリック・リード「タイガーはもともと優勝していたんだから、元に戻っただけ。すばらしい! レギュラーツアーでは7〜8勝、メジャーではあと1勝かな?」

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.