「お父さん、またゴルフ?」という家族の言葉を背に受けて、週末ともなればゴルフ場で取引先を接待……というのは昭和のサラリーマンゴルファーのイメージだが、平成最後の秋を迎えた今、接待ゴルフ事情はどうなっているのだろうか。アンケートで調査します!

「接待ゴルフ」というとマイナスのイメージがあるが、ゴルフ場では相手の人柄も良くわかり、人と人のつながりも自然に増える。営業ツールとしてはいまだに非常に有効という意見もある。仕事でゴルフできるなんて最高! というゴルフ好きの方も中にはいるだろう。

画像: サラリーマンゴルファーの現代“接待ゴルフ”事情はどうなっているのだろうか(写真/田中宏幸)

サラリーマンゴルファーの現代“接待ゴルフ”事情はどうなっているのだろうか(写真/田中宏幸)

一方で、ワークライフバランスが重視される昨今、土曜日、日曜日を使ってゴルフ場に「仕事のために」向かうのはいかがなものかという意見もあるだろう。実際、ゴルフをしない人からすると、“ゴルフ=接待ゴルフ”という認識はいまだ根強く残り、それが負のイメージで語られるということもままある。

「みんなのゴルフダイジェスト」読者であるゴルファーのみなさんは、接待ゴルフについてどういう考えをお持ちだろうか。まずはこの質問から。

接待ゴルフをしたことがありますか?

  • ある
  • ない
  • ある
    62
    888
  • ない
    38
    541

以下の質問は、「接待ゴルフをしたことがある」という人向け。

接待ゴルフ、最近してますか?

  • 昔はよくしたが、最近はしていない
  • 最近でもたまに接待ゴルフをしている
  • 最近でも接待ゴルフの機会が多くある
  • 昔はよくしたが、最近はしていない
    33
    348
  • 最近でもたまに接待ゴルフをしている
    47
    497
  • 最近でも接待ゴルフの機会が多くある
    19
    204

続いては、ちょっと切り口を変えて、「接待ゴルフ是か非か」の意見を募りたい。

接待ゴルフについて、どう考えていますか?

  • 楽しいし、ビジネスにも有効。どんどんやるべき
  • 楽しくはないが、ビジネスには有効。やるべき
  • さほど楽しくもないし、ビジネスに有効かもわからないが、習慣でやっている
  • 楽しくないし、ビジネスにも有効とは思えない。やめるべき
  • 楽しいし、ビジネスにも有効。どんどんやるべき
    61
    769
  • 楽しくはないが、ビジネスには有効。やるべき
    23
    292
  • さほど楽しくもないし、ビジネスに有効かもわからないが、習慣でやっている
    8
    99
  • 楽しくないし、ビジネスにも有効とは思えない。やめるべき
    8
    102

では、是非はともかく自分がやりたいかどうか、という点からはどうか。

接待ゴルフ、参加あるいは企画したい?

  • どんなゴルフでもゴルフは楽しい。是非したい
  • 土日にと言われると嫌だが、平日だったらOK
  • ゴルフは好きだが接待ではつまらない。参加したくない
  • 回る人や状況によリけり。わからない
  • どんなゴルフでもゴルフは楽しい。是非したい
    52
    651
  • 土日にと言われると嫌だが、平日だったらOK
    19
    237
  • ゴルフは好きだが接待ではつまらない。参加したくない
    10
    129
  • 回る人や状況によリけり。わからない
    19
    232

最後の質問! 年代を教えてください

  • 29歳以下
  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代
  • 70歳以上
  • 29歳以下
    5
    65
  • 30代
    21
    272
  • 40代
    39
    503
  • 50代
    27
    353
  • 60代
    7
    84
  • 70歳以上
    1
    9

果たして接待ゴルフは失われし“昭和の営業手法”なのか、あるいは21世紀の今も有効な古き良きビジネスツールなのか。そして世のサラリーマンゴルファー諸氏はそれを楽しんでいるのか、否か。結果が気になる!

This article is a sponsored article by
''.