プレーだけでなく、SNSでゴルフ以外のプライベートも積極的に発信しているイ・ボミ。そんなイ・ボミが契約しているコラントッテのイベントのトークショーで自身の「ファッション観」について語った。

プライベートでは女性らしい服装が好み

イ・ボミと言えば「スマイルキャンディ」の愛称で知られ、その実力はもちろん、可愛らしいルックスと愛嬌のあるキャラクターで国内外に多くのファンを持つ。自身のSNSでも積極的に情報を発信し、プライベートな私服もおしゃれなイ・ボミが、自身のファッションについて語った。

「普段はゴルフウェアばかり着ているので、プライベートで少し時間があるときは女性っぽい服を着るのが好きですね。ショッピングも好きです」(ボミ)

画像: 写真はイ・ボミのインスタグラムより。プライベートでの女性らしい装いは、ゴルフウェアとはまた異なる魅力を感じさせる

写真はイ・ボミのインスタグラムより。プライベートでの女性らしい装いは、ゴルフウェアとはまた異なる魅力を感じさせる

と、自身のファッションについて、プライベートは女性っぽさを意識していると話す。プレー中とは違った雰囲気で、ゴルフファン以外からも人気があるイ・ボミ。では“仕事着”でもあるゴルフウェアについてはどうだろうか?

「ゴルフウェアは自分で選んでいます。可愛くても動きにくいものは着ないようにしていて、なるべく明るい色を選ぶようにしていますね」(ボミ)

この明るい色を選ぶという部分に、イ・ボミのファンへの想いが隠されていた。

画像: イ・ボミが明るい色のウェアを着る理由。そこにはボミの“プロ意識”が隠されていた

イ・ボミが明るい色のウェアを着る理由。そこにはボミの“プロ意識”が隠されていた

「ゴルフは遠いところから見るスポーツだから、明るいウェアで遠くから見ても(私がプレーしているんだと)よくわかるものを選ぶことが多いです」(ボミ)

自分のプレーを多くのゴルフファンに見てほしい、すぐに見つけられるように明るいウェアを意識して着るというのは、さすがのプロ意識。では、その中でも最終日に何色を着る、などと言った決まり事などは作っているのだろうか?

「そういうことは決めていないです。決まっていることがあったら、それをしなかったら気持ちが落ち着かないから。朝のルーティンは決めています。何時間前にゴルフ場へ行って、ストレッチに何分かけるかとか。これは長いことゴルフをする中で自分で決めたものです」(ボミ)

普段はあまり話さない、イ・ボミのゴルフウェア論。来年も明るいウェアを着てプレーするイ・ボミを楽しみにしたい。

撮影/岡沢裕行

HONMA

This article is a sponsored article by
''.