オフの間にいろいろなアイアンを試したものの、やはり使い慣れたものが一番だった。微妙な感覚の調整は自ら鉛を貼って行う。アイアン(6I~PW)「スリクソン Z585」
記事本文に戻る

人気記事

人気キーワード

This article is a sponsored article by
''.