OBしたあとに、打ち直しの球をリプレースしてしまった。間違いに気づき球を拾い上げ、ドロップしてからプレーを再開しようとしたら、同伴者から指摘が……。この場合の正しい処置は?
画像: 「あ~やっちゃった。今日はOBが多いわね」「しょうがないですよ、次は頑張りましょ」

「あ~やっちゃった。今日はOBが多いわね」「しょうがないですよ、次は頑張りましょ」

パー4の2打目を左に引っ掛けてしまい、OBに。「あ~、やっちゃった。なんだか今日は私、OBが多いわね」

画像: 「まったく嫌になっちゃうわね」「えっ!?」

「まったく嫌になっちゃうわね」「えっ!?」

「あ~あ、嫌になっちゃうわね。よいしょっと」「えっ!?」OBに意気消沈……。頭が真っ白になってしまい、打ち直しの球を間違えてリプレースしてしまった。

画像: 「いっけな~い、間違えちゃった!」「ちょっと、ここはドロップですよ」

「いっけな~い、間違えちゃった!」「ちょっと、ここはドロップですよ」

「あ、打ち直しはリプレースじゃなくて、ドロップよね。いっけな~い、うっかり間違えちゃった!」

画像: 「こ、こういう時はやり直ししていいのよね?」「そんなわけないじゃないですか!」

「こ、こういう時はやり直ししていいのよね?」「そんなわけないじゃないですか!」

フェアウェイでOB後、ドロップせずに誤ってリプレースした。この場合、どうすればいい?

パー4の2打目を左に引っ掛けてOBに。頭が真っ白になってしまい、打ち直しの球をリプレースしてしまった。その後、間違いに気づきその球を拾い上げ、ドロップしてプレーを再開しようとしたところ、同伴者から待ったがかかった……。

  • 無罰で正しい処置をやり直し

    正解!
    プレーヤーはインプレーの球を①誤所に②間違った方法で③適用しない手続きを使用してリプレース、ドロップ、プレースした場合、そのプレーヤーは球をプレーする前であれば罰無しで拾い上げ、誤りを修正することができる(規則14・5a)。今回のケースも球をプレーする前なので、無罰で拾い上げドロップするのが正しい処置。

  • 2打罰でそのままプレー

    正解は、「無罰で正しい処置をやり直し」。
    プレーヤーはインプレーの球を①誤所に②間違った方法で③適用しない手続きを使用してリプレース、ドロップ、プレースした場合、そのプレーヤーは球をプレーする前であれば罰無しで拾い上げ、誤りを修正することができる(規則14・5a)。今回のケースも球をプレーする前なので、無罰で拾い上げドロップするのが正しい処置。

  • 2打罰で正しい処置をやり直し

    正解は、「無罰で正しい処置をやり直し」。
    プレーヤーはインプレーの球を①誤所に②間違った方法で③適用しない手続きを使用してリプレース、ドロップ、プレースした場合、そのプレーヤーは球をプレーする前であれば罰無しで拾い上げ、誤りを修正することができる(規則14・5a)。今回のケースも球をプレーする前なので、無罰で拾い上げドロップするのが正しい処置。

  • 無罰で正しい処置をやり直し
    64
    2230
  • 2打罰でそのままプレー
    14
    485
  • 2打罰で正しい処置をやり直し
    22
    753

正解はAの「無罰で正しい処置をやり直し」。
プレーヤーはインプレーの球を【1】誤所に【2】間違った方法で【3】適用しない手続きを使用してリプレース、ドロップ、プレースした場合、そのプレーヤーは球をプレーする前であれば罰なしに拾い上げ、誤りを修正することができる(規則14・5a)。
今回のケースも球をプレーする前なので、無罰で拾い上げてドロップするのが正しい処置。

週刊ゴルフダイジェスト2/9号「ゴルルとルール2021」より。監修・小山混、撮影・姉崎正

画像: 憧れの「もうひと伸び」あるパットが打てる! やさしすぎる新感覚マレット「ボビーグレース F-22 アスキッカー」を試打! youtu.be

憧れの「もうひと伸び」あるパットが打てる! やさしすぎる新感覚マレット「ボビーグレース F-22 アスキッカー」を試打!

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.