グリーンオンしたボールをそのままパットしようとしたが、汚れが付いていたことに気がついた。パターを球の直後の地面につけ、拾い上げようとしたが、同伴者から「マークはマーカーを置かないとNG」と言われてしまった!
画像: 「うん、いい感じね!」

「うん、いい感じね!」

パー4の2打目は手応え抜群!「これはいい感じに打てたんじゃないかしら?」「ナイスオン!」

画像: 「すごーい、バーディ確実ね」「ありがとうございます、やりました!」

「すごーい、バーディ確実ね」「ありがとうございます、やりました!」

「さすがね、ベタピンじゃない。これはバーディ確実ね」「ありがとうございます!」

画像: 「ん? ちょっと気になるな……」トン

「ん? ちょっと気になるな……」トン

「では、お先に打たせてもらいますね! ……ん? ボールに汚れがついているのがちょっと気になるわね。そうだ!」トンッ(ボールの直後の地面にパターを付ける)

画像: 「ちょっと! マークしないでボールを拾い上げたわよね?」「えっ!? ちゃんとパターでマークしましたよ」

「ちょっと! マークしないでボールを拾い上げたわよね?」「えっ!? ちゃんとパターでマークしましたよ」

グリーン上で球の汚れを拭くために、球の直後にパターヘッドを置き、拾い上げるとどうなる?

パー4の2打目をベタピンにつけたので、そのまま打とうとしたところ、よく見ると球にわずかに汚れがついていた。そこでパターを球の直後の地面につけ、球を拾い上げたところ、「マーカーを置かないとマークしたことにならない」と同伴者から物言いがあった。

  • 無罰でそのままプレー

    正解!
    元の箇所にリプレースすることを要求する規則に従って球を拾い上げる場合、その個所をマークしなければならず、マークしないと1打罰を受ける(規則14・1a)。ただし、マークとはボールマーカーを球の直後もしくは球のすぐ近くに置く、または今回のようにクラブを球の直後もしくは球のすぐ近くの地面の上に留めておくこと(定義)。

  • 1打罰でそのままプレー

    正解は、「無罰でそのままプレー」。
    元の箇所にリプレースすることを要求する規則に従って球を拾い上げる場合、その個所をマークしなければならず、マークしないと1打罰を受ける(規則14・1a)。ただし、マークとはボールマーカーを球の直後もしくは球のすぐ近くに置く、または今回のようにクラブを球の直後もしくは球のすぐ近くの地面の上に留めておくこと(定義)。

  • 2打罰でそのままプレー

    正解は、「無罰でそのままプレー」。
    元の箇所にリプレースすることを要求する規則に従って球を拾い上げる場合、その個所をマークしなければならず、マークしないと1打罰を受ける(規則14・1a)。ただし、マークとはボールマーカーを球の直後もしくは球のすぐ近くに置く、または今回のようにクラブを球の直後もしくは球のすぐ近くの地面の上に留めておくこと(定義)。

  • 無罰でそのままプレー
    49
    858
  • 1打罰でそのままプレー
    29
    514
  • 2打罰でそのままプレー
    22
    387

週刊ゴルフダイジェスト2/16号「ゴルルとルール2021」より。監修・小山混、撮影・姉崎正

画像: 週刊ゴルフダイジェスト 2021年 02/16号 巻頭カラーで「PGAツアーは超長尺ブーム」との話題特集スタートする今号。巻頭カラーレッスンでも、PGAツアーで活躍した日本のレジェンド・丸山茂樹の技術をフィーチャーした「後世に伝えたい 丸ちゃんのアプローチ」特集をお届けします。レッスンでは他にも「腕は振らずに『ねじる』が正解!」「コースへ行くとトップが決まらない。それはなぜ?」といった企画がズラリ。「タイガーもこれに替えた!ラムキンのグリップがいいらしい」「シム2三兄弟と新エピック三兄弟 ガチンコテスト」などのギア特集、「マスク生活で老け顔に!? 表情筋をフィットネス」にも注目ですね。。(紙雑誌と一部紙雑誌と内容が違う場合があります。ご了承ください) www.amazon.co.jp

週刊ゴルフダイジェスト 2021年 02/16号

巻頭カラーで「PGAツアーは超長尺ブーム」との話題特集スタートする今号。巻頭カラーレッスンでも、PGAツアーで活躍した日本のレジェンド・丸山茂樹の技術をフィーチャーした「後世に伝えたい 丸ちゃんのアプローチ」特集をお届けします。レッスンでは他にも「腕は振らずに『ねじる』が正解!」「コースへ行くとトップが決まらない。それはなぜ?」といった企画がズラリ。「タイガーもこれに替えた!ラムキンのグリップがいいらしい」「シム2三兄弟と新エピック三兄弟 ガチンコテスト」などのギア特集、「マスク生活で老け顔に!? 表情筋をフィットネス」にも注目ですね。。(紙雑誌と一部紙雑誌と内容が違う場合があります。ご了承ください)
www.amazon.co.jp

「気になる」が満載!『週刊ゴルフダイジェスト』の記事は「Myゴルフダイジェスト」で!

This article is a sponsored article by
''.