ピンを狙って打ったはずなのに、グリーン手前のバンカーに。ちょっと距離があったので、しっかり打ったら「あっ!ホームラン!」グリーン奥のOBまで行ってしまいました。

「OBだったからドロップして打ち直しのはずだよね。でも打って砂を削った跡に入ると余計に難しくなるし…。」と佐倉君。

えっ! レーキでならしてから打つの? それってルール違反じゃないの?

バンカーからOBの後、同じバンカー内にドロップする前に打った跡をならす

画像: 【知っておきたいルール】バンカーからOB! ならしてからドロップしていいんだよね?

下記の正しいと思われるA~Cにチェック!

  • A ライの改善になるから2打罰が課される
  • B ドロップする前なら、ならしても無罰
  • C バンカーのテストをされたとみなされて1打罰が課される
  • A ライの改善になるから2打罰が課される
    30
    1069
  • B ドロップする前なら、ならしても無罰
    58
    2102
  • C バンカーのテストをされたとみなされて1打罰が課される
    12
    452

今回のポイントは、バンカー内から打ったボールがOBとなった場合、ドロップする前にバンカーをならしたら罰が課されるのか? バンカー内で課される処置の間違いによる罰は、ボールがバンカー内にある場合に課されることが前提になっています。今回の場合、打ったボールがOBの場合の処置でドロップする前、つまりまだバンカー内にボールが存在しない状態なので、レーキでならすことも素振りで砂を打つことも無罰となります。したがって正解は B となります。

気を付けたいのは、バンカー内の水たまりや水が流れた跡からの救済を受ける場合に、レーキでならしてからドロップするのはペナルティになります。

バンカーから上手く出すにはコチラ

月刊ゴルフダイジェスト11月号絶賛発売中! プロのインパクト写真を真似してはいけない!?

This article is a sponsored article by
''.