以前、試合で気になるスポンサーロゴを紹介しましたが、今回はその中でも 自動車メーカー とスポンサー契約を結ぶプロを調べてみました。最近だとテニスの錦織圭選手がジャガーの発表会に登場、会場をわかせました。

かつては自動車メーカーとのスポンサー契約は、トッププロのステータスともされていたようで、今でも自動車メーカーと契約しているプロは多いんです。今回はそんな一流の証ともいえる契約を結ぶ選手たちを紹介します。

松山英樹は契約金も凄い!?

松山英樹プロはレクサス所属選手として、ロゴが入ったウェアやキャップを着用していますよね。推定ではありますが、契約金は3年で6億円と言われていますΣ(・□・;)契約会見では「“愛車”LEXUSの名に恥じないように頑張っていきたい」と意気込みを語っていました。「世界で共に戦おう」 というトヨタ代表取締役社長・豊田章男氏のメッセージがこの契約を後押ししたんだそうです。

他にもレクサスと契約するプロには現在世界ランク1位のジェイソン・デイがいますよ。デイはレクサスの米国法人と契約しているのですが、グローバル契約 を結んでいるのは、松山プロが初めてだそうです。

レクサスの公式サイトは↓↓↓

LEXUS×松山英樹 特設サイト

かつてはタイガーも自動車メーカーと契約していた

画像: かつてはタイガーも自動車メーカーと契約していた

2000年から2009年の10年間、当時世界ランク1位だったタイガー・ウッズは米ゼネラルモーターズ社の「ビュイック」と契約していまいした。タイガーは「ビュイック・アンクレイブ」というビュイックの最大SUVを愛車としていたそうです。その契約金は 年間800万ドル(約8億3000万円) と言われていたそうですよ(@_@)

画像: ビュイック・アンクレイブ img.response.jp

ビュイック・アンクレイブ

img.response.jp

女子プロに「メルセデス・ベンツ」が多いのはなぜ?

画像: 女子プロに「メルセデス・ベンツ」が多いのはなぜ?

女子の試合ではよく「メルセデス・ベンツ」のロゴのウェアを着た選手をよく見ますよね?これは日本女子プロゴルフ協会「LPGA」がメルセデス・ベンツとオフィシャルパートナー契約を結んでいるからなんです( ..)φメモメモ

女子プロで実施されている「メルセデス・ランキング」 もそこから誕生したものなんです。1年で最も活躍した選手は「メルセデス最優秀選手賞」となり、賞金500万円とメルセデス・ベンツの車が贈呈されるそうです(^^♪ また海外で「メルセデス・ベンツ」と契約する選手といえばアダム・スコットがいますね。

もちろん女子プロでも「メルセデス・ベンツ」と契約している選手だけではありません。笠りつ子プロや藤本麻子プロは「スバル」と、上田桃子プロは「アウディ」と契約していますよね。

今回はここまで(^^)/ 今後も気なるスポンサーロゴや契約がありましたら、紹介したいと思います!

過去のスポンサーロゴの記事は↓↓↓

イ・ボミのバイザーにある Vortexって何の企業?

スピースがタイガーから 受け継いだもの。それは・・・

小平智の着けている時計は おいくら万円?

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.