リオ五輪の熱戦はまだまだ続いていますが、男子ゴルフ代表の片山晋呉と池田勇太の二人が、17日夕方、ひと足早く日本に帰ってきました!

池田勇太は21位・片山晋呉54位と、二人の実力からすれば残念な結果に終わりましたが、実際にプレーした選手として、どんな感想を持ったのか、そして課題を見つけたのか、そのインタビューをお届けします。

日本を代表する試合は
やっぱり熱いものがこみ上げた(池田勇太)

池田勇太は「何も持って帰れなかったということに、残念な気持ちで一杯です。特に最終日のゴルフは非常に悔しい。結果的には、オリンピックのゴルフがどういったものなのか何も分からずに出場してしまった感じです。

アマチュア時代にも、日本代表として出場してきましたが、メジャー競技に池田勇太一個人として出場するのと、オリンピック日本代表としてプレーするというのは、違うんだということを改めて実感しました。

久しぶりに熱くなるものが湧き出てきて、本当に悔しさを感じました。今までに経験したことのないようなゴルフ場の設計や天候も非常に勉強になりました。112年ぶりのオリンピックに出場し、次の東京オリンピックに出場する選手たちに向けて、この経験を伝えていく役割を感じました」

最終日に一時は5位まで順位を上げ、入賞やメダルに手が届きそうなところから、最終順位21位に終わったことは、メジャーとはまた違った悔しさがあったとにじみ出ていました。

画像: 日本を代表する試合は やっぱり熱いものがこみ上げた(池田勇太)

「初日のスタートは明らかに
浮足立っていた・・・」(片山晋呉)

片山晋呉は、リオからフランクフルトまで乗ってきた飛行機に公式ジャケットを置き忘れてしまい、ショックを隠せない中での会見になりました。
「ゴルフ関係者の中では、初めて開会式から経験させてもらいました。一歩一歩が味わったことのないような感動をさせていただきました。そのままの勢いで競技で成績を出せればよかったのですが、結果が振るわなくて残念です」

「初日のスタートから今までに味わったことのない感覚で、浮足立ってしまいましたね。やはり、なかなか経験したことのないコースで、天候や風に対応するのが難しいと感じました」

「倉本・丸山両先輩と私、池田勇太の4人でこれから話し合って、この経験を次のオリンピックに活かすことが大切だと感じました」

2020年のオリンピックに向けてこの経験を伝えていきたいと、早くも次のオリンピックに目をむけていました。

画像: 「初日のスタートは明らかに 浮足立っていた・・・」(片山晋呉)

「東京オリンピックに向けて
かなりの収穫があった」(倉本昌弘 強化委員長)

オリンピック対策本部 強化委員会委員長を務めるPGA会長の倉本昌弘も同席。「2020年の東京に向けて、二人の成績以上に得るものが大きかったオリンピックだったと思います。課題もありましたが希望も見えました。早めに次のオリンピックに向けて対策し活かしていきたい」と話しました。

画像: 「東京オリンピックに向けて かなりの収穫があった」(倉本昌弘 強化委員長)

悔しい思いをして帰国した五輪ゴルフ代表団の会見は、次回2020年の東京オリンピックに向けて、すぐにでも動き始めるという内容でした。4年後にぜひリベンジして欲しいものです!

女子柔道を見に行きましたよ!(倉本強化委員長)

「ちょうど金メダルを獲ったところを見れたんですよ!」スマホの写メを見せてくれました(笑)

画像: 女子柔道を見に行きましたよ!(倉本強化委員長)

男子のリベンジなるか
女子ゴルフがスタートです!

さて、今日からは女子ゴルフがスタート! ご存じのとおり、日本から大山志保・野村敏京が出場しています。男子の鬱憤を晴らすような活躍を期待しましょう! がんばれ、ニッポン!

主な組み合わせはこちらです

 第1日:午前7時41分(日本時間午後7時41分)
大山志保(日本)
カトリオナ・マシュー(英国)
ラエティティア・ベック(イスラエル)

 午前7時52分(日本時間午後7時52分)
田仁智(韓国)
ニコール・ボロッホ・ラーセン(デンマーク)
ポーラ・レト(124位=南アフリカ)

午前9時3分(日本時間午後9時3分)
朴仁妃(韓国)
ジュリーナ・ピラー(米国)
アサハラ・ムニョス(スペイン)

 午前9時14分(日本時間午後9時14分)
ブルック・ヘンダーソン(カナダ)
レキシー・トンプソン(米国)
スサン・ペテルセン(ノルウェー)

午前9時47分(日本時間午後9時47分)
野村敏京(日本)
ペルニラ・リンドベリ(スウェーデン)
アシュリー・サイモン(南アフリカ)

テレビ放送

テレビ朝日系列
19:00~22:00
1:00~4:00

男子の大会の様子はこちら

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.